銀の匙 Silver Spoon (6) (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.14
  • (455)
  • (607)
  • (253)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 4647
レビュー : 276
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091241696

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 勝負の世界は厳しい

  • マロン、かっこいい!!!

  • 言葉の通じないパートナーと心を通じ合わせる…そうして高く跳んだとき、 今までに見たことのない景色が見える。 それが馬術…試験なら慣れている。 でも、試合は初体験。八軒勇吾のデビュー戦の幕 が切って落とされる… 他人と競うことは、自分を見つめることでもある。

    ついに大会当日。八軒の緊張っぷりにこっちまでバクバクしちゃう。何だかんだでマロンは良い馬だ。
    エゾノー祭も間近になりますます忙しい八軒。いくらなんでも抱えすぎだろー大丈夫なん?とか思っていたらやっぱりー!?な展開に。これは焦るな。おまけに最後すごい気になるとこで終わった!続き気になる。

  • 馬術部大会本番!
    マロンのおかげで初めてにしては良い結果が出せた八軒。
    大会が終わると文化祭に向けて本格的に準備が進んでいきます。
    そこで八軒は馬術部の出し物やクラスでの出し物、石釜の管理者西川の手伝い…などなど。どれもこれも手を抜かない真面目な八軒ははたから見てもいっぱいいっぱいな様子で、頑張ろうと意気込んだ本番直前に倒れてしまいました…。

    …今時そこまで頑張れる人もいませんよ。八軒、偉すぎるわぁ。

  • 農業系の学校の文化祭って、
    楽しそうやなって、
    思った꒰ ・ ̫・ ꒱
    いや、いいね、学生(笑)
    青春だね꒰ ・ ̫・ ꒱

  • 大会で悔しさを覚えたり、御影誘ったり、倒れたり…八軒は忙しいわ(笑)
    あやめちゃんみたいな子好き。依田先輩のプリクラ…副ぶちょーのセーフ!

  • あやめちゃん登場。面白いキャラですごく好き。
    八軒のお父さんとか、アキとのデートとか、すごく続きが気になる。

  • そして馬がかっこいいわけだけれども
    6巻目にしてようやくヒロインがヒロインの自覚を持ったw
    相変わらず荒川さんの漫画は恋愛色あんまりないな

  • 馬術部新人戦にて、スター現る(笑)6巻目。そして、八軒…あ~あ~っっ…お前ってヤツはよぅ…で、以下次号。

  • 過労…

全276件中 51 - 60件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

銀の匙 Silver Spoon (6) (少年サンデーコミックス)のその他の作品

荒川弘の作品

ツイートする