マギ 16 (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.05
  • (125)
  • (159)
  • (99)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 1873
レビュー : 79
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091241818

作品紹介・あらすじ

魔法の国マグノシュタット編本格始動!

マグノシュタットでの学業を経て、成長したアラジンは順当に2学年に上がることに。そこで出会ったのはレーム帝国出身の魔導師ティトス。アラジンをも超える才能を見せつけるティトスだったが、彼には恐るべき秘密が…!? 超人気魔導冒険譚16巻登場!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マギの好きな所は、こいつが全て悪い。
    こいつさえ倒せば全て解決。
    みたいな悪役が居ない所。
    最初は、あんなにアリババ達の事を考えてくれているように見えて、
    いい人に見えたシンドバッドも、
    大人な、ズルい部分とかが見えてきて。
    逆に紅炎は、最初は怖そうな人に見えていたのに、
    ファッションセンスが壊滅的なんて、和ませる部分が見えてきたりして、
    善悪って、表裏一体で、要は、見ている角度の違いなんだろうな。

  • アラジンとスフィントス君がいつの間にか仲良しになってる~!
    何だかんだでアラジンにベッタリだよね(笑)

    新キャラのティトス君は、クセがあってなかなかいい味出してます。
    あんな外見のわりには抱えているものが、とんでもなく大きそう。

    マグノシュタットの暗部に踏み込むにつれて、
    次々と隠された秘密が明るみに出てきましたね。
    地下に造られた街、捨てられる人間達、、、この国には何がある?

    早く続きが読みたい!
    アリババ&モルジアナサイドも気になる~~

  • 最新刊。段々小難しい話に。
    レーム帝国のマギ様はいい人なんだか悪い人なんだか良くわかりませんね。それをいったら学長もか。
    オマケの紅玉ちゃんのお話になんかズンと気が落ち込みました。紅玉ちゃん可哀相。早くジュダルちゃんに会って仲良くなれると良いね。(仲良くって言うかいじられるだけだろうが…)

  • マグノシュタットの深層へ、そして真相に迫る一歩手前みたいな巻。
    新キャラがいきなり登場してきて、っていうのはマギ全体的に全然珍しくはないんだけども、この1冊で結構新キャラにスポットライト当てられたなぁという感じでした。
    スフィントスくんがアラジンの付き添いになりつつあるのがちょっと面白かわいい。
    ちゃんと見せどころもあってカッコ良いところもあったし。
    新キャラのティトスくんとアラジンの試合は見応えがあったな。
    アラジンも成長してきてるんだなぁって、しみじみ感慨深い。今までの経験を全部活かしてここまで来ました、というような。

    マギの世界の問題っていうのは、現実でも当てはまるような、考えさせられるようなことが多くて引き込まれる。
    あとマイヤーズ先生がカッコよすぎて痺れた。

  • 表紙はお兄様なのに、本巻にはいっさい出てないのね。

  • 1冊丸々マグノシュタット編。よってアリババやモルジアナの出番なし。ちょっと寂しいな。2学年に進級したアラジン。首席かと思ったら実際はティトスくんという新キャラが。女の子かと思った。レーム帝国から派遣された魔導士とな。マギかと思った。アラジン思ったよりあっさりマギなこと白状しちゃったね。マグノシュタットの人間と魔導士の差別。5等許可区の秘密。20万人が暮らすマグノシュタットの地下の実態。侵入がバレたアラジンたちを助けたのがマイヤーズ先生とは驚いた。学長めっちゃ顔怖いけど悪い人じゃないのかな?でも行われてること非情だし、なんか判断しにくい。

  • マグノシュタットの町の秘密とは?
    ティトスとは何者?
    アラジンには優しい学長、
    モガメット様の秘密とは?

  •  今回は、表紙の練紅炎とは関係なく前編でマグノシュタット編が展開されている。人口三十万の都市に隠された真相について、そしてそもそも魔法使いとはどんな存在なのかを開陳するところで物語は閉じられている。
     今巻で活躍しているのはティトスだろう。レーム帝国のシェヘラザードから派遣された魔法使いだが、激情タイプの性格はこの状況に対して難しい対応を求められている。シェヘラザードとの対話を思うに、次の巻ではさらに難しい立場となることだろう。
     それにしても、ここでマイヤーズ教官が活躍することになるとは。良い使いどころだろう。

     今回は星四つ半。次回、非常に重要な設定開示が待ち受けているだろう。楽しみにしたいところだ。

  • 【レンタル】煌の事情もだいぶ変わってきた様子。一気に動き出す予感……? 白龍くんが不穏。どうなるの?

  • 5等許可区の真実。
    ティトスくん登場。初見で女の子かと思った。
    回復魔法を使うスフィントスくんの好感度があがった。
    思想教育ってどんなのなんだろう。次巻が早く読みたい。

全79件中 1 - 10件を表示

マギ 16 (少年サンデーコミックス)のその他の作品

大高忍の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

マギ 16 (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする