第三世界の長井 (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

著者 :
  • 小学館
4.09
  • (9)
  • (7)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 99
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (141ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091242327

作品紹介・あらすじ

ながいけん復活!

『神聖モテモテ王国』から10年を超え――伝説が今また誕生する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 版権的に何の問題もないはずのゆたかな大地になりたい宇宙人に爆笑したんですが、
    なんかだんだん怖くなってきたなこの話・・・・
    あと久し振りにトーマスを見れて嬉しかったです。相変わらずムカつく顔だぜ・・・・

  • わからん。
    何なんだこれ。

  • 負荷のかかった世界がパースの狂った長井を中心に崩壊していく様子と、全体に漂う終わりの感覚と、終わる世界を眺める傍観者たちの視線がすごくいい。3巻がはやく読みたい。

  • 登場人物の意外な正体がわかったり色々しているけれども物語はあんま進んでなくてストーリーマンガのながいに違和感を憶えたり絵の上手さにあらためて感じ入ったり。まともではないものを読む楽しみを提供してくれるながいとの出会いに感謝したい。

  • ジワジワ面白くなってきた!
    続き、早よう!

    物語の難しいこと抜きで、頼んでない軍事ラーメンが届く話に今年一番笑ったわ。
    ダァトの神意、まじこえー。

  • 作者は死んでも書きたくないんだろうなと思っていた萌えキャラ(とも言いきれないものだが)登場! 気が狂うほど愉快だがどこか厭世的なのは作者には原点回帰的なところだろうか。

全6件中 1 - 6件を表示

ながいけんの作品

ツイートする
×