名探偵コナン (18) (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.55
  • (57)
  • (38)
  • (165)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 1044
レビュー : 25
  • Amazon.co.jp ・マンガ (148ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091250483

作品紹介・あらすじ

▼第1話/同じはずなのに…▼第2話/二つの部屋▼第3話/初恋の人…▼第4話/燃える真実▼第5話/心は開く!?▼第6話/転校生は…▼第7話/黒ずくめの女▼第8話/コードネーム・シェリー▼第9話/偽りの少女▼第10話/チェックメイト
●登場人物/工藤新一(高校生名探偵。謎の組織の薬により体が小さくなってしまう。正体を隠すために"江戸川コナン"を名乗る)、阿笠博士(ただ一人コナンの秘密を知る、風変わりな発明家)、毛利蘭(コナンのガールフレンド)、毛利小五郎(蘭の父。おっちょこちょいのヘボ探偵)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 灰原さんが初登場の巻。

    「石に漱(くちすす)ぎ流れに枕す」
    漱石の名前の由来となった故事。
    意味は偏屈。
    だそうだ。
    by コナン

  • 今度は哀ちゃんが初登場!拳銃をぶっ放すシーンに衝撃を受け、目暮警部に怒られて泣いちゃうのが可愛くて(あれも泣き真似なんだよね…?)、で次の正体を明かすシーンに凍りつく…!コナン君まずい…!って本気で心配した、すごく印象に残っている話。

  • 再読。

  • 少年サンデーコミックス

  • FILE.6-8の灰原哀ちゃん登場回を読了。偽札造りのために、ちょっと絵が上手い高校生をスカウト(誘拐)しちゃう悪者たち(黒の組織とは無関係)さすがに迂闊すぎない??

  • はいばらあいというふしぎなてんこうせいが学校にやってきたそいつはコナンとおなじくすりをのんだ黒ずくめのなかまだったじこうきたい

  • 灰原登場。彼女の登場によって
    組織の存在が暗く陰湿な影をコナンに帯びてくる

  • まさかの転校生・灰原登場ッ!

    黒の組織って、証拠隠しは徹底的にするのに、工藤新一追跡についてはザル。

    ・人気俳優のマンション階数トリック
    ・新一の初恋の人?別荘炎上
    ・ニセ札事件と黒の組織の女・シェリー

  • 高木刑事や哀ちゃん登場・・・!
    ネット使ってるから電話が使えないだなんて今の時代の子にはわからなそうだ。

  • コードネーム「シェリー」登場!

全25件中 1 - 10件を表示

青山剛昌の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

名探偵コナン (18) (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×