犬夜叉 (8) (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.38
  • (21)
  • (23)
  • (113)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 493
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091252081

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 少年サンデーコミックス

  • かごめvs桔梗。桔梗にあっさり籠絡されかかっちゃう犬夜叉が素直で可愛いぞ。普通に桔梗のことも大事なんだなってことがわかる。その後のかごめとのケンカと仲直りもいいねぇ。

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • 戦国に戻って来たかごめは、その眼力で奈落を見つけるが逃げられてしまう。
    で、さわやかに去っていく狼野干。笑

    再開したふたりはいい雰囲気でその話は終わるんだけど
    再び桔梗の登場、亡くなった魂を奪って村をさわがせていた張本人だったのだ。
    桔梗が生きていることが発覚し、犬夜叉は桔梗の元へ急ぐが
    魅せられて地獄に葬られそうになる。
    そしてかごめの嫉妬が犬夜叉を救う…愛ですな。
    桔梗もかごめに恋敵の目で敵対視?

  • 邪悪な奈落は去った・・・
    しかし死んだはずの
    ききようが生きていた!?
    美しき女の望むものとは・・・!?

  • 高橋留美子

  • 何故か1巻から買わず、
    この巻と16巻を最初に買ったんです。
    犬と桔梗のキスは小1の私にはしょっきんぐな出来事でした(;ω;)

  • 邪悪な奈落は去った…しかし、死んだはずの桔梗が生きていた!?美しき女の望むものとは…!?

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091252087/ieiriblog-22" target="_blank"><img src="http://images.amazon.com/images/P/4091252087.09._SCMZZZZZZZ_.jpg" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091252087/ieiriblog-22" target="_blank">犬夜叉 (8)</a></div><div class="booklog-pub">高橋 留美子 / 小学館(1998/12)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:114,447位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/5.gif"><br><div class="booklog-review" style="margin-top:6px; padding-left:3px;"><img src="http://booklog.jp/img/5.gif" align="absmiddle">オススメ品<br></div></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091252087/ieiriblog-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/tukihana/asin/4091252087" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

全11件中 1 - 10件を表示

高橋留美子の作品

ツイートする