からかい上手の高木さん (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

著者 :
  • 小学館
3.85
  • (30)
  • (49)
  • (45)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 502
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・マンガ (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091255273

作品紹介・あらすじ

話題沸騰「からかい女子」ラブコメ!

悶絶者続出! 話題沸騰の新ヒロイン
「高木さん」第2巻が早くも登場!
もちろんこの巻も「照れたら負け」!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • よーしいいか、よく聞け腑抜けたクソムシども。特に灰色の青春時代を過ごした悲しき劣情を抱えた非リア非モテの糞どもよ。この漫画を読むにあたって覚悟して望めよ。軽くPTSDに成るからな。「でも、所詮は漫画の出来事でしょ」って言った奴からフラグをおっ立ってて穴という穴から血反吐を吹き出して悶え死んでいくからな。よく訓練された非リア共だけが残れよ。よし、これが現実だってやつを特と味わってきな。まったくもってひっどい現実だぜ!!フゥヮワハハハハーハァーー侘しさに 打ちひしがれるな 最上川(辞世の句)

  • 子供時代は女子のほうが男子より早熟だけれど、この作品は、そのあたりの差をうまく主題化している。

    西片少年は高木さんからしょっちゅうちょっかいを出される。負けん気が強く反発するけれど、結局いつもいいようにやられてしまう。そんな高木さんの母性本能なのか異性愛なのかいまいちわからない行動は、西片の目には謎めいて映る。

    高木さんの発する成長期の少女の健康な色気も、丁寧にエピソードに生かされている。第二巻では、ぬれた制服が透けてみえるのにドギマギするとか、腕相撲をしようと握った手が柔らかくて驚くとか。結局、そのへんもうまくからかいの材料にされてしまうのだが。

    このなんとも生煮えのような状態を読ませていく作者のアイディア、筆運びがいい。からかい上手だけで、どこまでひっぱれるか。連載の元となった短編が収録されているが、ここでは高木さんはもうちょっと意地悪そうな外見をしており、しかし一方早くも2巻でラブラブな雰囲気も漂い始めている。

  • 1巻に同じ

  • 西方の対抗心や反抗心、思春期ならではの異性への感情などを上手く引き出しつつ、空回りさせる。西方を手玉に取る高木さんのからかい方には嫌味っ気がなく、相手のことをよく理解していなと出来ないことですよね

  • 真野ちゃんが可愛い。

  • コミック

  • 隘ソ迚?′縺?i繧?∪縺励>縲ゅ↑繧薙°蜑阪?蟾サ縺ョ譎ゅb縺昴s縺ェ縺薙→譖ク縺?※縺?◆豌励′縺吶k縺代←縲∽サ雁屓繧ゅ◎繧薙↑縺薙→繧偵∪縺壽─縺倥◆縲りェュ縺ソ蛻?j縺ァ逋サ蝣エ縺励◆譎ゅ?繝励Ο繝医ち繧、繝励∩縺溘>縺ョ繧りシ峨▲縺ヲ縺?※縺昴l繧ゅ∪縺溯憶縺励?ゅ◎縺励※縲√♀縺セ縺代?逵滄?縺輔s繧ゅ∪縺溯憶縺励?

  • 二人がかわいいですが、第1巻に比べて、第1巻方が好きです。からかいの方法と結果を予測することはできるから。じゃあ、第3巻を読む前に、他の漫画を読むつもりです。

  • ■書名

    書名:からかい上手の高木さん(2)
    著者:山本崇一朗

    ■概要

    悶絶者続出! 話題沸騰の新ヒロイン
    「高木さん」第2巻が早くも登場!
    もちろんこの巻も「照れたら負け」!
    (amazon.co.jpより引用)

    ■感想

    テーマは一巻と変わらず。
    内容も一巻と変わらない感じです。
    違う点は、高木さんが一巻より自分の好意を分かりやすく表現している点
    かな?
    今の学生は、こういうイチャイチャに対して冷やかしたりするのかな?
    自然で二人で一緒に帰っているのは微笑ましいですね。

  • アニメ始まったから読んでみたけど、なんかニヤニヤしちゃっていいかも

全36件中 1 - 10件を表示

からかい上手の高木さん (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)のその他の作品

山本崇一朗の作品

からかい上手の高木さん (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする