うしおととら 完全版 17 (少年サンデーコミックススペシャル)

著者 :
  • 小学館
4.25
  • (6)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (379ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091263902

作品紹介・あらすじ

大人気企画「うしおととら風雲録」も再現!

伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!
第17巻は第46章「不帰の旅」、第47章「混沌の海へ」、第48章「雷鳴の海」を完全収録!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • とら対流、母との邂逅、白面復活、とらとの決別、獣の槍破壊。

    「お前はいってたよなァ、『イノチって何だ、動けるコトか』ってな。今でもそう思ってんのかよ」
    「わかんねーよ、バカ」
    「無事で帰ってきて!お願い!どうか無事で…」
    「麻子…大好きだ。」
    「『努力』なんてねえ。『達成感』なんぞ感じねえ。負けねえ。悔しいこともねえ。嬉しさもねえ。思い切り何かをすることもねえ。なぜならオレは、何でもできるから。何でもできるからオレはーーー人生ってヤツを楽しんじゃいけねえのさ」
    「ああ…なんだ…風が…やんだじゃねえか…」
    「だから弱っちくてキレエなんだよ…人間は…」
    「ホントはさ…オレ…母ちゃんのつくった…その…みそ汁が…飲んでみてえな…」
    「これじゃ何にも…いえねえよう」
    「あたまを…なでていい…?」
    「さらば…忌まわしき結界!」
    「母ちゃんはオレを叩いたんだ!叩いたんだよ‼」
    「……ああ殺したぜ。ぶっ殺してやったぜ‼人間ごときがわしにかなうかよ。ギタギタにぶっ殺してやったぜ。ははははは」
    「あばよ、バケモン」
    「父も母も親しい者らも全て…白面が遠くにやってしまった…そうだな蒼月。なら…憎め」
    「しょうことも…なし」

全1件中 1 - 1件を表示

藤田和日郎の作品

ツイートする