灼熱カバディ 1 (裏少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.86
  • (8)
  • (22)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 258
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091270276

作品紹介・あらすじ

カバディはネタじゃない…熱いスポーツだ!

スポーツ嫌いの元サッカー有名選手・
宵越竜哉(高1)のもとに、
ある日『カバディ部』が勧誘に!

「カバディなんてネタだろ(笑)」と
内心バカにしつつ練習を見に行くと、
そこではまるで格闘技のような
激しい競技が行われていて……!!!



【編集担当からのおすすめ情報】
名前は聞いたことあるけど…ギャグ?ネタ??
そんな、知られざる「カバディ」を本格的に描くスポーツ漫画が本作です!

道具を一切使わない。
頭脳戦や心理戦もあり、
格闘技のような激しいチームスポーツ。

「熱いスポーツ漫画が読みたい…」そんな方にオススメです!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「灼熱カバディなんてネタだろ(笑)」と内心バカにしつつ1巻を見に行くと、無茶苦茶おもしろかった

  • 2年ほど前に知り合ったバングラディシュ人がいまして、
    いろいろ話しててなんかの拍子に国技の話題になったんだと思う。
    日本の国技ってなんだ?
    相撲?
    剣道?
    柔道?
    実際は国技って無いんですよね日本。
    で、
    バングラディシュはカバディなんだって!
    で、
    バングラディシュ人は静岡に引越し、
    今度はネパール人と知り合う。
    で、
    カバディの話になってきになったわけです。
    バングラディシュの人と知り合った時に知ってたけど、
    買わず読まずで、
    今回のネパール人と知り合って読むか!
    と、
    思ったのがこの灼熱カバディですな。


    ちなみに、
    いまだにルールがよくわからんし、
    実際に、
    やってるところも診てないんで詳しく知りたい方は自分でぐぐって。


    1話・カバディってなんだよ
    中学のときはサッカーで有名な選手だった「宵越竜哉」は、
    高校ではスポーツしない宣言!
    でも、
    「畦道相馬」にカバディ部に誘われる。
    で、
    いわゆる、
    脅迫されてテストを受けることになり、
    もちろん、
    テストは賭けの対象になってて、
    そのテストで負けたら入部ってパターンで入部決定!


    2話・繋がる男たち
    真面目に部活しちゃう「宵越竜哉」がかわいいね。
    で、
    攻めるのはいいが、
    守りは数人で手をつないでチェーンってのを作る!
    これが突破できなくって「宵越竜哉」は熱くなってる!


    3話・ハット・トリック
    これだ!
    っていうチェーンの攻略法を見つけて挑む「宵越竜哉」
    で、
    上手くいっちゃったパターン。


    4話・カバディ部親睦買い物作戦
    で、
    親睦を深めるためにグッズを買うパターン。
    からの、
    畦道さん彼女がいるの?
    嘘でしょう?!
    嘘だぁー!


    5話・超えちゃいけないライン
    1年生対2年生。
    鉄板な展開ばっかりですが、そこがいい。
    つか、
    ボクシング漫画か?
    違うかな?
    んー。
    どこかで同じシーンを見た!
    思い出せないのがくやしい。。。


    6話・ベストなカタチ
    これだけ激しいと、
    ケガばっかりな気がしない?
    絶対にやらないな!


    7話・灼熱の世界へ
    と、
    正式にカバディ部に入部ですね「宵越竜哉」
    1巻読んでつまらなかったら止めてよし。
    ルールとか、
    よく分からんでも3巻までは楽しめるよ!
    byかぐりんは3巻まで買って読んでます

  • 知らない世界を覗く楽しさ

    おそらくカバディのルールを理解している人は千人に一人も居ないだろう。そんなマイナー競技に着目し、これだけしっかりとした成長の物語が描けているのは奇跡に等しい。ウェブ漫画であるがゆえに連載出来ているのもあるだろうが、やはりまだまだ紙媒体の週刊誌が認知度が高い。ぜひ沢山の人に知ってもらいたい作品の一つ

  • あれ?ネタスポーツと舐めてたけど、これ面白くない?

  • 修行パート長いけど面白い

  • めっちゃ面白かった〜。カバディいいね。

  • なんて熱いスポーツ漫画なんだ!!と読んでいて思いました。
    主人公同様、カバディなんてネタスポーツでしょ?と思っていた灼熱カバディを読む前の僕を殴ってやりたいです。
    それほどまでにカバディというスポーツの競技としての面白さが伝わってきました。
    灼熱カバディを読んでカバディの競技人口が増えることを祈ります。

  • キャラが少ないかなぁ・・・

全9件中 1 - 9件を表示

武蔵野創の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

灼熱カバディ 1 (裏少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×