信長協奏曲 (14) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.63
  • (7)
  • (33)
  • (28)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 289
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091273888

作品紹介・あらすじ

“越後の龍”墜つ!織田家の命運は…

上杉謙信、死す!!
打倒信長の重要人物を失った足利義昭は、
新たな共謀者を得ようと、織田家武将からの寝返りを
画策する!毛利家の外交僧・安国寺恵瓊の助言のもと、
標的となったのはあの人物…!!
緊張感漂う情勢の最中、織田家内ではサブローの思いつきに
より再びあのイベントが開催されて…!?


【編集担当からのおすすめ情報】
コミックス第14巻発売を記念して、あのビッグタイトルとの特別コラボレーションを実施!詳しくは同日9月12日発売のゲッサン10月号にて!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 上杉謙信が急死するも、中国攻めに苦戦する織田軍、北の方で相撲大会を開催するの巻な14巻目。なんとなく取り留めないようでいて伏線引きまくってる織田事情を横目で読みつつ、とき丸の打たれ強さになんかもう「がんばれヨ」って言ってやりたくなる感じ?でも、全く気付いてないおゆきちゃんとのやり取りが面白すぎるので、やっぱりとき丸は不憫なままでいて欲しい(笑)

  • “越後の龍”墜つ!織田家の命運は…

    上杉謙信、死す!!
    打倒信長の重要人物を失った足利義昭は、
    新たな共謀者を得ようと、織田家武将からの寝返りを
    画策する!毛利家の外交僧・安国寺恵瓊の助言のもと、
    標的となったのはあの人物…!!
    緊張感漂う情勢の最中、織田家内ではサブローの思いつきに
    より再びあのイベントが開催されて…!?

  • 越後の龍 跡目争い 急使が急死を… 妻も娶らず子も作らず 未練がましく尻を追えるか 悪逆非道な男 生涯の財産 恐悦至極 母上はぶらこん 和泉の堺 制海権を握れば 木村庄之助的に結びの一番だけ裁くってカッコよくない? 不首尾に終わり申した 相も変わらず密書を乱発して

  • 戦国時代もの、やっぱり史実との差別化は忍びの存在ですよね。信長が現代人だからこそっていう、本作においては一番の特徴が、既に出しづらくなってきている(出尽くした)感があって、他の部分で個性を出そうとすると、どうしても類型化が起こってしまう印象。あとは、いかな結末を持ってくるか、にかかってますかね。

  • 高校1年の時に戦国時代にタイムスリップしたサブローは
    見た目が織田信長とソックリだったために信長の身代わりに…
    それから29年。
    天正6年、5月 将軍・足利義昭は
    毛利家の庇護の元、信長を裏切るよう方々に密書を送っていたが軍神と恐れられていた武将・上杉謙信が死去。
    その頃、信長は北陸方面軍の激励に越前・北ノ庄を訪れており
    ここで大掛かりな相撲大会を開くが
    蘭丸はここで小姓の務めに付いて気付かされる。
    そんななか、池田恒興から火急の知らせが!!

    秀吉の動きも気になるけど無自覚に信長を認めてるような気がするなぁ…

  • 今回は仄々ストーリー。竹中も終わりに近いのかと思うとどう描いてくるのか楽しみだったりするのですが、伏線ばっちり?

  • 群像劇の趣が強いのは分かっていたけど、もう少し、歴史マンガとしての厚みがあると良いな〜。疾走感も減速し、少し読みダレしてきました。。

  • 幕間的巻

    おゆきちゃんの優しさと
    その心をほどく帰蝶。
    美しい。

    でもおゆきちゃん、鈍過ぎ(笑)

    ここに来て、どうやら柴田さんが茶々に気に入られた模様。
    うふふ。

    半兵衛ちゃん…。(涙)

    長可くんは犬千代くんの身長を抜けてなかったんね。
    森ブラザーズ、楽しい。
    強く生きて欲しいです(笑)

  • ここに描いてある信長主催の相撲大会なんてネタだろうと思っていたら、こういうのはともかく、史実でも何度も相撲大会は開いていたようですね。へぇ~。嵐の前の静けさみたいで今後怖いなあ。

  • 角力大会、熱かった!(笑)
    長可VS犬千代もどっちが勝つか分かんなくて楽しかったけど、ダークホースの久ちゃんに全部もってかれた!(笑)
    まさか参加するとは思わず、しかも中々の策略っぷりで、どんどん勝ち上がってっちゃうからさぁ…! そりゃ蘭丸もいいように振り回されるわ(笑)

    とき丸&うの、再登場も嬉しかったです!
    とき丸はうのに言われた通りにおゆきちゃんの所に走ったわけですが(期待を裏切らない!)、ほんっとに全っ然まったく気づいてもらえないのな!(笑)
    できればうのも来て三人仲良くサブローに仕えて欲しいところですが…!

    しかし秀吉まわりがキナ臭い。
    最初から怪しかったけど、これからどうなるのか気になるところです。

全12件中 1 - 10件を表示

信長協奏曲 (14) (ゲッサン少年サンデーコミックス)のその他の作品

石井あゆみの作品

信長協奏曲 (14) (ゲッサン少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする