絶対可憐チルドレン 47 (少年サンデーコミックス)

著者 : 椎名高志
  • 小学館 (2016年12月16日発売)
3.64
  • (3)
  • (3)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • 77人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091274298

作品紹介

真木に異変! パンドラ瓦解の危機!!

不二子に続き、黒い幽霊の策略によって
その精神を汚染されるパンドラのナンバー2・真木…
堅牢な箱だったはずのパンドラに入る黒い亀裂。
兵部はそんな真木を、実力を持って排除しようとする。
父と子のような、兄と弟のような2人に、
もはや戦うしか道は残されていないのか!?
バベル仕様とパンドラ仕様、W表紙の
特製ノート付き特別版も同時発売!!

絶対可憐チルドレン 47 (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 兵部と真木の戦いと、二人の過去。
    兵部は未来への希望に対するアンチテーゼを体現することを、自分の存在意義としている面があります。それは過去の惨劇からくる哀惜があるから。一方で、真木たちには、自分のように歪まないことを願って、パンドラという居場所を作ってあげています。本人からしたら偽善だ、といいそうだけども、その言葉自体が偽悪からでているという厄介さ。
    それを理解して、兵部自身の束縛から解放しようとしている真木。
    そこにつけ込んだブラック・ファントムの汚染。

    兵部と真木、どちらが相手を解放できるのでしょうか。

  • 真木を助けるっ!

  • 兵部と真木の過去編。みんな兵部のこと好き過ぎるだろ。兵部もそんな生き方しかできんから、怒られるんだ。マッスル、かなりの古株だったんだな。

  • 話がどんどん大きくなって行って、ついて行くので精一杯…
    ちょっと酔ってる感があるかな…?そろそろBABELサイドの話が読みたい。

  • 兵部と真木さん、紅葉、葉、パンドラができた頃の物語。
    「絶対可憐チルドレン」、壮大な物語になってきている。

全5件中 1 - 5件を表示

絶対可憐チルドレン 47 (少年サンデーコミックス)のその他の作品

椎名高志の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

絶対可憐チルドレン 47 (少年サンデーコミックス)はこんなマンガです

ツイートする