古見さんは、コミュ症です。 (4) (少年サンデーコミックス)

  • 小学館
4.09
  • (11)
  • (16)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 175
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091275752

作品紹介・あらすじ

中毒必至のコミュ症ヒロインコメディー!!

伝えたい、伝えられない。
緊張感だけが伝わるコミュ症美少女・古見さん。
その美しさが原因で、周囲はクールな印象を持って誤解。

でも友達になった只野くんやなじみちゃんの協力もあって、
少しずつ、友達が増えてきました。

ただ、ちょっとだけ寂しい瞬間も。
「夏休みが終わらないでほしい」
初めてそう思った、夏の幕引き、そして新学期へ。

とても静かだけど、頭の中は大忙しな古見さんの日常。
只野くんを下の名前で呼ぼうとしたり、体育祭で応援したり、
古見さんの中に湧き上がる感情は、彩りが増えてきました。

本気の瞬間は美しく、照れる瞬間は可愛く。
その日常を思わず応援したくなるコミュ症美少女コメディー、第4巻!!

【編集担当からのおすすめ情報】
オススメは体育祭の回と、呼び名問題の回です。只野くんを応援する古見さん、只野くんを下の名前で呼ぼうとする古見さん、それぞれの美しさと可愛さに、心がぎゅっと掴まれます。


人付き合い(コミュニケーション)で、
たまに胸が締め付けられる全ての人に、
是非お読み頂けますと幸いです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自分も随分歳を取ってしまったので、知人を自室に招くなんてことは、残りの人生でもう二度とないだろうな、と思いつつ。遊びに来てもらえる、ってのは、今から考えると本当にありがたいことだったんだなと、今振り返ってつくづく。そして古見さんは、周りの人達にめっさ恵まれているよね。多少、極端なところに至っている人が目立つとは言え。体育祭のラストなんて、これ以上無い分かりやすい展開なのに、それでもやっぱ「ええわー。若いってええわー」と思ってしまったし。そして次の巻はいよいよ文化祭。これまたいいエピソードが期待できるわー。

  • 夏休みから新学期まで、中々さんの家に遊びに行ったり、宿題やったりと大忙し。
    新学期が始まると体育祭とかこれまた色々あって凄い詰め込まれてるかな。
    とは言え、今回って新キャラはいたものの友達増えてないんじゃ……と言う……。

  • 伝えたい、伝えられない。緊張感だけが伝わるコミュ症美少女・古見さん。その美しさが原因で、周囲はクールな印象を持って誤解。でも友達になった只野くんやなじみちゃんの協力もあって、少しずつ、友達が増えてきました。ただ、ちょっとだけ寂しい瞬間も。「夏休みが終わらないでほしい」初めてそう思った、夏の幕引き、そして新学期へ。
    とても静かだけど、頭の中は大忙しな古見さんの日常。只野くんを下の名前で呼ぼうとしたり、体育祭で応援したり、古見さんの中に湧き上がる感情は、彩りが増えてきました。
    本気の瞬間は美しく、照れる瞬間は可愛く。その日常を思わず応援したくなるコミュ症美少女コメディー、第4巻!!(Amazon紹介より)

  • 今回は古見さんをだいぶ掘り下げたな。

  • プリクラといえば『プリンセス クララ(プリクラ大作戦)』か『プリンセス クラウン』かで意見が分かれるよね。
    『プリクラ大作戦』は昔ゲオで中古だったけどフルセットを500円で購入したら、この前とあるレトロゲーム屋でプレミア付いててビビったよ。

    古見さんって「ウソ」とかお茶目。

    中々ちゃん可愛いけど、なじみって中学生の頃までは男子の格好してたのでは?
    只野くんは駄目で、なじみが問題ないっていう基準がちょっとよくわからない。
    いまもスカートは履いてるけどリボンじゃなくネクタイしてるし、性別は不明なままだよね。

    プリクラは「まだやってる人いる」どころか、完全に文化として根付いちゃってると思うのだけど。
    イマドキの雰囲気の明るいゲーセンに行くと大概は1フロアの半分くらいプリクラ空間になってね?
    もしかして作中ではプリクラは ATLUS のオリジナル版のことのみを指してて、他の発展型とは明確に区別している・・・ワケないよね。
    っていうか、古見さんの目って大きい設定なんだ!
    てっきりキャラ絵のとおり切れ長の若干細め気味な流し目美人なのかと思ってたよ。



    ところでプリクラ時空って ♂×♀ と ♀×♀ の組み合わせは良いけど、何故か ♂×♂ の組み合わせは禁止なことが多いよね。
    一説には ♂×♂ だとガチでイチャつくことが多くて公序良俗に反するからって聞いたことがあるのだけど、本当なのだろうか?

  • 前々から言うとるけど、これはホントヤバいよ。
    もう四冊も出とるけど、これは大事なる前に目をつけておくべきよ。

全6件中 1 - 6件を表示

古見さんは、コミュ症です。 (4) (少年サンデーコミックス)のその他の作品

オダ・トモヒトの作品

古見さんは、コミュ症です。 (4) (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする