古見さんは、コミュ症です。 (5) (少年サンデーコミックス)

  • 小学館
4.14
  • (12)
  • (17)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 168
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091276643

作品紹介・あらすじ

中毒必至のコミュ症ヒロインコメディー!!

コミュ症美少女の日常が楽しくなってきたのは、
只野くんと友達になれたから。心地良い二人の関係性。
でもだからこそ、古見さんに芽生える”嫉妬”の感情?
そして文化祭が開幕です。古見さんはメイド姿に。
今まであまり参加できなかった学校行事だけど、
今年は手伝いも頑張り、皆との距離も縮まりそうです。
その姿と心情に、思わず見惚れる美少女コメディー、第5巻。


【編集担当からのおすすめ情報】
オススメは台風の回と後夜祭の回です。古見さんと只野くんの関係性が進展? かけがえのない友達として、二人の気持ちに、少し変化の兆しが見えるかもしれません。是非、コミックスにて。

人付き合い(コミュニケーション)で、
たまに胸が締め付けられる全ての人に、
お読み頂けますと幸いです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ロンスカ最高

  • 正直、最初はこの絵柄、あんまピンと来なかったんです。でもね。寡黙ではあるが、実はとっても表情と行動が饒舌な古見さんが、どんどんかあいく思えてきて、今じゃすっかり「神!」と叫んでクラス全員団結する彼らの気持ちが良く分かるようになってきたよ。一大決心すると猫になっちゃうのがとてもいい。いや、単にねこ耳生えてくるだけだが。新キャラの尾根峰さん(おねーさんキャラ)は、もっぱら姐御に弱い俺様の心をギュッと掴みよりやがりますな。あと、メイド喫茶の古見さんは当然「神!」ですが、只野くんも実は意外とかあいらしいのな【え】

  • 今回は文化祭のお話。
    前回と違って尾尾っとコンビが友達になり少しは進展したかなあとか。
    しかし、古見さんの只野君への好感度がかなり上がってる感じしますが、この先どういう距離感になってゆくのか気になる所でもあります。

  • コミュ症美少女の日常が楽しくなってきたのは、只野くんと友達になれたから。心地良い二人の関係性。でもだからこそ、古見さんに芽生える“嫉妬”の感情?そして文化祭が開幕です。古見さんはメイド姿に。今まであまり参加できなかった学校行事だけど、今年は手伝いも頑張り、皆との距離も縮まりそうです。その姿と心情に、思わず見惚れる美少女コメディー、第5巻。(Amazon紹介より)

  • もちろん只野くんはいいヤツなんだけど、あんな周りに奇人しかいなかったら、古見さんのラブは、そりゃあ只野くん一択だろうに

  • えっ、只野君!?
    只野君はともかく、もう絶対間違いなく最高の漫画だよ、ホンマ

  • 煮田食堂は潰れれば良いのに。
    っていうか娘がマジで最悪。
    死ねばいいと思う。
    只野くん達があんな扱い受けてるのに平然としてる古見さんもちょっとな、・・・株が下がっちゃうよな。
    いくら美味しくても人間的にクズが店員やってる食堂が万人受けするワケがないので、その辺りを見抜けない上理さんのレビュー眼も底が知れる。
    珍しく純粋に不快感しか残らない話だった。



    新井さん、わかるけど!
    黒ストッキング越しのパンツわかるけど!!
    っていうか漫画世界であれば体育の着替えなんかでパンツは見えると思うのだけど、もしかしてリアルな着替え方をする世界観なのだろうか?
    (女の子どうしでも見えないように着替える。)
    メイド服の気絶したフリといい、最初の美人設定はどこへやらって感じだよね、もう。

    只野くん、なんで平気な顔してメイド姿で闊歩してるんですかね。
    妹ちゃんどころか、古見ママにすら正体がアッサリとバレてるってことは、そこまで完璧に女の子女の子してないのだろうし。
    そもそも古見さんが一度袖を通したメイド服なんだから争奪戦争が起きても不思議じゃないと思うのに、案外すんなりと着れたよね。
    新井さん辺りが黙ってなさそうなんだけど。

全7件中 1 - 7件を表示

古見さんは、コミュ症です。 (5) (少年サンデーコミックス)のその他の作品

オダ・トモヒトの作品

古見さんは、コミュ症です。 (5) (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする