名探偵コナン ゼロの日常 (1) (少年サンデーコミックススペシャル)

著者 :
制作 : 青山 剛昌 
  • 小学館
3.59
  • (16)
  • (14)
  • (14)
  • (6)
  • (4)
本棚登録 : 311
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091285362

作品紹介・あらすじ

安室透が主人公の公式スピンオフ!

その男、トリプルフェイス。
公安=降谷零/探偵=安室透/黒ずくめ=バーボンの3つの顔を持ち、
光と闇をまとう男の、まだ誰も知らない日々―――

原作者・青山剛昌が完全監修の公式スピンオフ!


【編集担当からのおすすめ情報】
シリーズ最高興収を記録した
劇場場『ゼロの執行人』のメインキャラ・安室透を主人公にした
公式スピンオフです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • それほど安室推しな私ではないんですがとりあえず読んでみた。安室さんの公式スピンオフ。公安、探偵、黒ずくめのバーボンとトリプルフェイスの日常に、すげぇな、この人…ってため息しかでない(笑) 日常がメインなので赤井さんとの接触がないのは仕方ないけど、ちょっと残念です。ハロとのやり取りにほっこり♡

  •  あむあずが好き過ぎる。

  • かーっくいいー!

  • まさしく日常。
    ハロ可愛い。

  • 積んでたのをやっと読んだ。安室さんのスピンオフ作品。面白かったです!何か風見が可愛いな!?安室さんの運転する車には乗りたくない(笑)犬を飼い始めた安室さん、やっぱりアムロといえばハロだね。続きは10月発売予定。

  • 怪盗キッド以外での初スピンオフな気がしてます。
    思ってた以上にへぇーとなる話ばかりで続きが気になります。

  • あかん!これはあかんわ~‼
    スピンオフ系の漫画は買わへんけど、コナンがしばらく発売されへんのと、安室さんが嫌いじゃないので、本屋で見て即買いしたけど、、、
    内容が薄すぎる、、、、通常のコナンより高いのに、、、
    期待度が高かったせいもあるけど、かなり残念。
    コナンということで☆1つプラスにしたけど、ほんま☆1つやわ(;_;)

  • 作成中

  • 公安としての彼は犯人に容赦無く、
    組織の一員としての彼は鋭い理論で敵を追い詰めても、
    喫茶POIROTで梓と働く彼は穏やかな青年という印象を抱きます。
    全て彼ですが、梓と働いている時が本来の彼の様な感じがします。

    楽器を演奏し、学生時代に庭球で好成績を残し、
    捨て犬を拾い共に暮らす日常は、Conan本編では知り得ませんでした。
    今後はどの様な一面を知れるのか、次巻が待ち遠しいです…!

  • 作者監修の安室透が主人公の公式スピオフ!
    TIME.1 三足の草鞋
    TIME.2 It's a piece of cake
    TIME.3 眠くない…
    TIME.4 特製カラスミパスタ
    TIME.5 君も…
    TIME.6 舌をかまないように
    TIME.7 眠れないんですか?
    TIME.8 綺麗にしてやるよ
    TIME.9 いけないよ
    TIME.10 決めた

    青山剛昌秘蔵ネーム+α

    次回は、風見と一緒にバータイム

全16件中 1 - 10件を表示

名探偵コナン ゼロの日常 (1) (少年サンデーコミックススペシャル)のその他の作品

新井隆広の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

名探偵コナン ゼロの日常 (1) (少年サンデーコミックススペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする