名探偵コナン 犯人の犯沢さん (3) (少年サンデーコミックス)

  • 小学館
4.00
  • (13)
  • (16)
  • (10)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 268
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091285645

作品紹介・あらすじ

見た目はタイツ、頭脳はピュアな主人公!

「すべては”あの男”を殺すため―――――」
犯罪都市:米花町にやってきた、
見た目はタイツ、頭脳はピュアな主人公、
その名は―――犯人の犯沢さん(仮名)!
ついに標的を発見した犯沢さんだが…?

『名探偵コナン』でおなじみ、
全身が影になっている、あの”犯人”が主人公の、
日常・クリミナル・ギャグ!

最新の第3巻は、週刊少年サンデー2018年27号に掲載された、
安室透が登場するFILE.特別編「黒の日常」も収録!

【編集担当からのおすすめ情報】
犯沢さんの新たなパートナー、
”ポメ太郎”の可愛さは、まさに犯罪的です!

そして、第3巻では、
犯沢さんの特技も明らかに…?
必見エピソード満載の最新刊です!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 相変わらず哀れな犯沢さん。
    みんなが思っている死神との恐怖な同行、お疲れ様です(笑)。
    ホント、世界で一番行きたくない町です。

  • ヒッチハイクで米花町を出ようとして、毛利さんたちの車に乗った犯沢さんの運命やいかに…

  • 米花町やばすぎ!おもしろい!

  • 犯沢さん、全然殺人できる気配ないわ。普通にいい人じゃん!!ポメタカかわゆい。米花町の条例には笑った。犯沢さん、実家帰っちゃったけど、がんばれ!!

  • しゃもじ踊りw

  •  プロパリピ。
     多分私にも向かない。

  • 「すべては”あの男”を殺すため―――――」犯罪都市:米花町にやってきた、見た目はタイツ、頭脳はピュアな主人公、その名は―――犯人の犯沢さん(仮名)!ついに標的を発見した犯沢さんだが…?
    『名探偵コナン』でおなじみ、全身が影になっている、あの”犯人”が主人公の、日常・クリミナル・ギャグ! (Amazon紹介より)

  • ポメ太郎… あざとい(笑)
    犯沢さんのピュアさがいいですよね
    応援してるよ、犯沢さん!

  • タイトル*名探偵コナン 犯人の犯沢さん 3
    著者*かんばまゆこ
    出版社*小学館

  • 原作95巻て同時発売の最新刊やんけ。
    実はまだ読んでない。
    読む順番を間違えたよ・・・。

    そういえば犯沢さんの黒タイツ姿って『金田一少年の事件簿』を真似したんだよね。
    作者同士の対談で直接本人に言ってた。
    そんなパク・・・リスペクトなキャラが主役を張るようになるとは・・・。

    ターゲットは新一っぽい?
    どうやら出雲出身らしいけど、出雲で起きた事件って何があったっけ?
    テレビでは 2005/11/07 に出雲を舞台とした話(『八岐大蛇の剣』)があるみたいだけど、原作には存在しないっぽい?

    弁当箱型スマホて。
    あれ、まだ諦めてなかったのか。
    そのうち改良型でイヤリング型が出るんだろうか?(通信回線とかどうなってるんだろう?米花町だから横取りしてるのか?)
    っていうか、あの弁当、かなり豪勢だけど誰が用意してるんだろう。

    本編では初期の頃に蘭ねーちゃんキックでパンチラ、最近も哀ちゃんのセーター分解パンツ描写があったけど、これはハイキックかましてもパンチラしない方針なのね。
    まぁ、この絵柄でパンツ描かれても微妙ではあるけど。
    ナイトバロンの事件って時系列違うくない?
    って思ったけど、コナン時空って1年間(ループですらない)の出来事だから、本編初期の事件でも実は時系列的には遅かったりするのか。



    なんか全体的に出費がかさむ話が多くて心配になる。
    あまり理不尽に出費を要求される話が出てくるとギャグを超えて不快になるから匙加減が大事だと思う。
    ていうか、隣町まで歩いて行ってから出雲までの切符買えば良いのでは?

全18件中 1 - 10件を表示

かんばまゆこの作品

名探偵コナン 犯人の犯沢さん (3) (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×