古見さんは、コミュ症です。 (13) (少年サンデーコミックス)

  • 小学館
4.00
  • (6)
  • (11)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 109
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091291660

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 澪ちゃん編が一段落付いたり、肝試ししたり。

    澪ちゃんの子供パンツ!
    大丈夫なの!?
    てか、古見さんのブラ姿(後ろ姿だけど)が出てきたり下乳だったり古見ママ含めて入浴シーンだったり、急にサービス満点やん?
    もしかしてテコ入れ?(しなきゃならないような人気具合でもないと思うが・・・。)

    そして古見家の風呂でけぇ!
    古見ママ+古見さん+澪ちゃんが浸かってまだ余裕があるのかよ。



    阿瀬さんがびしょびしょなのに水分補給してるシーンがなくて心配になる。

  • もーほんとにすっごくいい漫画なのよ。
    この世界が好きすぎる、いい。

  • キャラが雑に増えてきたかなーと思ってましたが、魅力的なキャラに仕上がってきてる印象があります。話としても密度は濃いし、作画も良くなってるし、漫画としての質が上がってきてる感じがあります。サンデーを代表する人気漫画になったのは十分に納得できます。

    個人的には、只野くんと古見さんの絡みが一番グッとくるので、そこが少なくなっているのは惜しいところ。キャラを出さないとマンネリ、キャラを出しすぎると本質がブレる。ラブコメのバランス取りの難しさですね。その点、「からかい上手の高木さん」はほとんどキャラ出さすに面白さが維持できてるので、凄いですね。

  • 夏休み真っ只中。コミュ症美少女・古見さんと、
    小学2年生の女の子・澪ちゃんの日常が進行中です。少しずつ打ち解けてきた様子の二人だけど、
    ふいに澪ちゃんは遠ざかります。その真意は?
    そして古見さんと只野くんは、お互いに誘いたいけど誘えなかったり。そんな中、なじみちゃんの誘いで、夏のホラー映画鑑賞会です。ゆっくり、でも着実に、距離感が縮んでいくコミュ症美少女コメディー、第13巻。(Amazon紹介より)

  • この2人早くくっついちゃえよなカップルと言えば、自分は幕ノ内一歩と間柴久美。
    しかしこの古見さんと只野くんもそれに匹敵するうぶさだからなあ。
    マンバギさんは次巻あたり、只野くんに何かしらアプローチしてくるかなあ?

全6件中 1 - 6件を表示

古見さんは、コミュ症です。 (13) (少年サンデーコミックス)のその他の作品

オダ・トモヒトの作品

古見さんは、コミュ症です。 (13) (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする