MIX (15) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

制作 : あだち 充 
  • 小学館
3.60
  • (4)
  • (11)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 191
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091293664

作品紹介・あらすじ

投馬VS走一郎?!兄弟投手戦…!!

明青学園、白熱の紅白戦!!
紅組ピッチャー、夏野の負傷により、
走一郎が急遽登板…
図らずも立花兄弟の投げ合いとなった!

今や絶対のエースとなった投馬。
その投馬に劣らない才能を持ち、
かつてはピッチャーだった走一郎。

軍配は一体どちらに?!



そして気付けば、季節は夏。
甲子園への2度目の挑戦を前に…
明青学園が何かと騒がしい。


【編集担当からのおすすめ情報】
高2の夏に向けて、気合いの入る明青ナイン!
そして、約30年前の…あの事件の真相も明らかに…?!

絶賛放送中のTVアニメに負けじと…
本編も夏に向かって盛り上がって参ります!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 甲子園に…という話は少しずつ進展させつつ、
    今と過去をつなぐ人物が登場したり、
    原田の記憶への引っかかりが増えてきたり。
    「現在」から、未来へ過去へと徐々に世界が
    拡がっていってる感じがします。
    おかげで進展はえらいゆっくりですけど(^^;。
    『タッチ』が26巻完結、こちらは15巻でまだこの状況。
    物語が大きく動くのは、全貌が見えるのはいつなのか。
    それまで読者はついていけるのか…!?
    それでも、読み出すとついついのめり込んでしまうのは
    さすがのあだち作品パワーだなぁと思います。

  • 原田くん、実家の前まで行ったね!記憶が戻る日も近い!?
    しかも、音美と投馬が並んで歩く姿にタッちゃんと南ちゃんを思い起こす辺り、テンションアガルじゃないか(*≧∀≦*)

  • 14巻との続きで、かなり謎が明かされた感じ。
    まだまだですが、、、。

  • 明青学園、白熱の紅白戦!!紅組ピッチャー、夏野の負傷により、走一郎が急遽登板…図らずも立花兄弟の投げ合いとなった!今や絶対のエースとなった投馬。その投馬に劣らない才能を持ち、かつてはピッチャーだった走一郎。軍配は一体どちらに?!そして気付けば、季節は夏。甲子園への2度目の挑戦を前に…明青学園が何かと騒がしい。(Amazon紹介より)

  • 何となくレベルアップした感がある明青ナイン。

    次巻からようやく野球マンガが始まる?

  • 明青学園紅白戦の後半から。

    なかなか話が進まない。
    走一郎の父の怪我の原因となった人まで明青に来る必要はあったのか?
    原田はなんで出てきてるのか?
    発売後すぐに続きを読まなくてもいいかなぁ、と思い始めました。
    まとめ読みした方が楽しめそう。

  • ついに原田の実家が!
    明青学園の甲子園行きを見せたい人たち。
    それなら達也と南、あと新田とかも入るよなあ。
    あと、ドラゴン?てもしや、南風の居抜き?

    結末が気になるなあ。

  • 野球は少なく、人間関係ストーリー刊

全9件中 1 - 9件を表示

MIX (15) (ゲッサン少年サンデーコミックス)のその他の作品

MIX (15) (ゲッサン少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする