初恋ロケット (フラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.47
  • (37)
  • (46)
  • (131)
  • (10)
  • (2)
本棚登録 : 419
レビュー : 47
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091301451

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • コミック

  • 初期の読み切り集です。
    一話目と二話目はうーん.. こんなに頭天然な子がいたら大丈夫?!ってなる気がするけどw
    三話目はかわいかったなあ。
    この方はお星様とかロケットとか宇宙ものちりばめるのが好きなんですね。

  • ピュアすぎて眩しい!でもときめく
    やっぱり女の子可愛い…
    気持ちの描写がいいなぁ…ベタですが、いい

  • 表紙に惹かれて買いました。

    駅員さんとの恋の話が一番すきです。
    かっこよすぎる!

    この漫画で『思われニキビ』等の存在を知りました。

  • 最後の先生の話がやっぱり一番好き!
    なぜか絶望先生を思い出します(笑)

  • はじめてのジャケ買い

  • 胸が苦しいのに
    幸せなのはなぜ?

    ラブコメマンガ。
    絵もストーリーもかわいく繊細で、忘れかけていた(笑)甘酸っぱい気持ちが蘇るようです。
    不思議系女子、田舎っ子女子、占い大好き女子、生徒と先生、一冊でいろいろ楽しめます。
    作者さんの作風が心地よく、他の作品も買いたいと思える作品ではないかと。
    余談ですが、あとがきマンガがおもしろい。

  • 短編集。
    『夜汽車紀行』が好きです。都会や大人に憧れる時期ってあるよね。

  • か、かわいい!(キュン死)

  • タアモ著 全作品 持ってます
    純粋すぎて一気読みは苦しいですが
    いいです すきです

全47件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

「ベツコミ」(小学館)などで活躍の後、2010年より講談社「デザート」にて『たいようのいえ』(講談社刊)を連載開始。同作にて第38回講談社漫画賞少女部門を受賞。代表作はほかに『地球のおわりは恋のはじまり』(講談社刊)、『初恋ロケット』、『アシさん』(小学館刊)など多数。

「2020年 『あつもりくんのお嫁さん(←未定) (5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

タアモの作品

ツイートする