いっしょにおふろ (フラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.49
  • (30)
  • (40)
  • (96)
  • (9)
  • (2)
本棚登録 : 371
レビュー : 26
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091308559

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • コミック

  • 神田川かわいいなあ
    好きな人かぶるとか甘酸っぱい、、
    ほんわか~

  • とってもかわいいお話です。
    最初の銭湯でいつも会う彼ってなんかいいね。
    最後のは、やっぱり初恋ってなんか違うよねと思い出します。

  • ふわっふわですなふわっふわ。
    しかし実際、こういうソテキな青春を過ごしたヒトっているのかいな(笑

  • ≪神田川ラプソディー≫女の子の友情っていいなって思った。想いぶつけ合って、笑いあえるって青春って感じがした。
    ≪きらぼしのダンス≫自分の本当の気持ちに向き合わずに、ついつい気持ちとは正反対のこと言って後悔することってよくある。それをわかってくれる人がいるって素敵だと思った。
    ≪サンタのキス≫出会いっていつあるかわからないなって思った。
    ≪オレンジの街≫想ってても口に出せないことってあるし、初恋ってやっぱドキドキしちゃう。でも本当の幸せはすぐ近くにあるんだなって自覚させられた。

    どれもすれ違っても、絆や想いさえあれば叶うんだなって思わされるような作品ばかりだった。

  • きゅんきゅん タアモワールドにどっぷりハマるこの頃
    サンタのキスがお気に入り♪ この人の描く男の子は萌える(笑)

  • 絵がかわいいだけ

  • 女の子 きゅんっ

  • 表紙も内容も一番好きかも

  • タアモ先生の描く女の子同士の友情と、敬語のモノローグがものすごくかわいい…!
    二作目、室内プラネタリウムにときめきすぎた。

全26件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

「ベツコミ」(小学館)などで活躍の後、2010年より講談社「デザート」にて『たいようのいえ』(講談社刊)を連載開始。同作にて第38回講談社漫画賞少女部門を受賞。代表作はほかに『地球のおわりは恋のはじまり』(講談社刊)、『初恋ロケット』、『アシさん』(小学館刊)など多数。

「2020年 『あつもりくんのお嫁さん(←未定) (5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

タアモの作品

ツイートする