坂道のアポロン (5) (フラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.17
  • (127)
  • (165)
  • (60)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 1272
レビュー : 66
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091330192

作品紹介・あらすじ

薫と千太郎の友情に亀裂が…2人の恋は?

60年代後半、九州。転入生の薫(かおる)は不良の千太郎(せんたろう)と出会い、ジャズを通じて友情を育む。進級した薫と千太郎は、別のクラスに。ある日、千太郎が他のバンドに参加すると知った薫は、辛い過去を思い出し、彼を突き放して…!?
●収録作品/坂道のアポロン(5)/天井娘

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 千太郎がロックバンドに参加することを決めて、一度二人の仲も離れてしまったかと思いきやの、ジャズセッション、そして手をつないで坂道を駆けていく流れがあまりにも綺麗で、もうBLがどうとかそういうのはどうでも良くて、ただただ美しい二人の絆を眺めていたいと思いました。
    尊い。
    二人の仲は離れていても音楽でまた繋がるんだろうなと思わせてくれるシーンです。
    それにしても後半の淳兄ちゃんは悪い男感がプンプンしますね。
    淳兄ちゃんは良い人→めっちゃ悪い人やん→えぇもうやめて、好きというジェットコースター的印象を与えるキャラクターでした。
    こうやってダメ男に世の女性はハマっていくんだな。
    しかし、淳兄ちゃんと百合香ちゃんのカップルがこの作品で私は一番好きです。

  • 繝?う繝シ繝亥コァ隲?シ壹?縺溘a縺ォ蜀崎ェュ縲ょュヲ蝨堤・ュ縺ョ繧サ繝?す繝ァ繝ウ縲∬憶縺?↑縺ゅ?ゅb縺励b繝斐い繝弱′蠑セ縺代◆縺ェ繧俄?ヲ縲よキウ蜈??∝・ウ縺」縺溘i縺励□縺ェ縺ゅ?ゅ◆繧峨☆縺ェ縺ゅ?

  • 文化祭で仲直り。今度は千太郎大失恋。ありゃリっちゃんが謎の心の動き。

  • 進級した薫と千太郎は、別のクラスに。ある日、千太郎が他のバンドに参加すると知った薫は、辛い過去を思い出し、彼を突き放して…!?(Amazon紹介より)

  • リッちゃんの心境の変化…かわいい…!!

  • 文化祭の場面がいいねぇ。
    百合香さん、ワルい女だな♪

  • 6巻は素敵な巻でした。

    千太郎の気持ちも聞けて、薫も良かったね。
    結果、文化祭は、2人のためにあったみたいな感じだし、
    それから、2人を見る目が学校でも変わってしまった。

    そして、律ちゃんの気持ちにも変化が・・・。

    恋もいよいよ動き出すのか、あーこの先楽しみ♪

  • やさぐれて戻ってきた淳兄と、百合香さんの関係が動き出してしまった。

    薫さんと千太郎のすれ違い痴話喧嘩は、もはやBL(笑)

  • 最終巻にて

  • 文化祭のセッションのシーンが素晴らしい。大事な相棒ば待たせとるけん、のセリフ、「ピンポン」の星野と月本を思い出してしまった(そう言えば何となくキャラも似ているような…)

全66件中 1 - 10件を表示

小玉ユキの作品

坂道のアポロン (5) (フラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×