読経しちゃうぞ! (フラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.85
  • (143)
  • (218)
  • (160)
  • (19)
  • (10)
本棚登録 : 1511
レビュー : 173
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091331007

作品紹介・あらすじ

大型新人・絹田村子のデビューコミックス!!

flowersが誇るイチオシ新人作家・絹田村子の初コミックスです。神主の息子・恭太郎(きょうたろう)、住職の息子・孝仁(たかひと)、牧師の息子・工(たくみ)の三人は、宗派は違えども心はひとつ。家業と恋の間で苦悩する、若き聖職者たちの知られざる日常とは?超運命的な出会いを果たした神社仏閣教会トリオの新感覚コメディ。コミックオーディション銀の花賞受賞作も収録。

【編集担当からのおすすめ情報】
flowers4月号より「さんすくみ」連載開始。恭太郎・孝仁・工の仲良しトリオがより強力になって活躍していますのでお見逃しなく!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「さんすくみ」が気になるので、前身のこれからやっつけた。

    読み切り二本は正直ウゥン…だけど、本編は非常に愛らしい宗教法人跡取りトリオ。

    もっと年若い子達かと思ったら成人男子だた。
    そこが個人的にちょと残念。


    さんすくみも期待。

  • 神主の息子、住職の息子、牧師の息子、3人組のコメディーマンガ。
    『聖☆おにいさん』とはまた違う感じ。
    絵も笑いも安定してて良い。
    大方、ヘタレ(寺)とビビリ(神社)とオカルト趣味(教会)の3人が好みの女性からフラれまくる話。
    少女漫画なのに。

  • 同じ高校出身、宗教法人の家の跡継ぎ、恋人が欲しい(が、できない)という共通点を持つ三人が、お互いの恋に協力し合いながら玉砕を重ねていく話。

    登場人物みんな育ちが良くて、品があって、抜けてて、かわいい。似合わないという坊主頭も見たかったなぁ。

    おまけで付いているデビュー作は怪しくて心が温まるし、読み切りはツンギレ王子の恋を応援したくなる。

    さんすくみも探してみよう。

  • ゆるい感じ。今の時代にはいいかも。あーみん的な笑いを求めてたが、どっちかというと空知系。

  • いつぞやのダヴィンチで紹介されてたので買ってみました

    帯には「不況に強いぞ永久就職!」とあるwwwwww
    神社の息子、寺の息子、教会の息子が、重い家業を抱えて嫁探しをする、という話
    神社の息子の恭太郎が好きです
    顔が好きです

    三人が高校時代に互いの家業を告白しあう「僕たちには秘密がある」という話が一番面白かったです
    家業が聖職って、そんなに隠したいことなのか…
    面白そうなのに…

    あと、神社も寺も教会も、年末は大忙しなんだということがよーく分かりました
    各宗教についての知識が増えます

    flowersで、「さんすくみ」というタイトルの続編が連載されているそうです
    次のコミックスが楽しみだ!

  • 2011-5-14

  • ※感想は、絹田村子『さんすくみ』第10巻 のレビューに。

  • お寺と神社と教会の事情を組み合わせると、こうなるのか(笑
    可愛かった!全体的にのほほんとしてて和みます。

  • お寺と教会と神社の息子たちの苦労話とか。
    ほのぼのしてて面白かった。

  • 「さんすくみ」を読んで面白かったのでこちらも読んでみた。
    神社・寺・教会の息子それぞれが主人公のお話や、三人の過去話など。
    さんすくみよりも恋愛要素が多い感じ。女の子にどきどきしてる三人がかわいらしいです。上手くいけばいいのになぁ…とくに恭太郎君。頑張ってるのになんか不憫だ…笑
    三人とも格好いいし、誠実で、好きになったらその人一筋!な純粋さがありそうで魅力的だなぁと思うけど、運が悪かったり残念だったり、でもそこがほのぼのとしてていいのかも。
    ほかの短編も良かったです。夏川君のその後とか気になる。

全173件中 1 - 10件を表示

絹田村子の作品

読経しちゃうぞ! (フラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×