黎明のアルカナ 4 (フラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.74
  • (21)
  • (62)
  • (38)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 558
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091332172

作品紹介・あらすじ

誰かを守るためにこの力はあるのかもしれない…!

表向きは和平の証、実際は人質同然の立場で敵国ベルクートのシーザ王子に嫁いだ、セナン国の姫・ナカバ。初めは反発しあう二人だったが、少しずつお互いを理解し、愛し合うようになる。その様子をもどかしく見守る従者・ロキ。

そんな折、ナカバは“刻(とき)のアルカナ”の能力で、知り合った少女レミリアが剣に刺されるという未来を視てしまう。ナカバはレミリアを救うため、自らの力(アルカナ)を解放する…! 大切な「友達」のために…。
手に汗握る第4巻!!




【編集担当からのおすすめ情報】
舞台は城の中から、外の世界へ…!ますます広がる異世界ファンタジーと、王子と従者の間で揺れる王女をめぐる三角関係ロマンス。女の子同士の友情も必見です!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • つまらないわけではない。
    でも凄くハマるかといえば微妙。

    すべてが割とイージモードで解決する。

    すぐ読めるし、胸な深く切り込まれるような緻密な心理描写も今のところないから、さらっと読めてそこは安心です。

  • 表紙はアーキル。

  • 続々と出てくる新キャラたち。
    レミリアも何か能力を隠し持ってそうな気がする。

    こんなに続きが気になる物語、書いてみたいなぁ…

  • ロキ…おまえ…犬だ犬だと…

    ベリナスの開眼キター!!

  • レミリア登場!
    ナカバかっこいい!
    ヒーローなのに、シーザのかっこいいシーンがない!笑

  • 少女漫画好きにはどツボ。テンプレだからの安定感もあるし個々の設定もとても好みです。作者のフリートークも読んでて好感が持てるし、物語の裏話等も書かれていて面白い。続きが気になります。

  • かなり深い。かなり面白い。少女漫画だけれど、しっかりファンタジーで目的とテーマのある作品。シーザを応援したいが、しかし、ロキのキャラクターは捨て難い…!

  • 王の企みを阻止しようと、シーザは新婚旅行と偽って、ナカバ達とともに、その企みが実行される村の近くに向かいます。

    新婚旅行で浮かれるシーザはかわいいですし、デートも初々しい感じです。ピアスを贈ったら、ちゃんとシーザがピアスを付けてますし。

    側近のベリナスの妹レミリアも、ナカバに好意的で、おてんばですけどかわいいです。彼女が殺されるのを本当に阻止できるのか、気になります。

  • 祈禱官配分手XD (我是洛奇派XD)
    第4集走向真令我傷心...不行!! 不要太早放棄XD
    娜卡芭和西薩不要在一起啊!!! 可惡!! (喂喂...)

  • うっかり登録してなかったー!

    4巻どんな話だったかあんまり覚えてないぞー(待。

全27件中 1 - 10件を表示

黎明のアルカナ 4 (フラワーコミックス)のその他の作品

藤間麗の作品

黎明のアルカナ 4 (フラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする