BLACK BIRD ―MISSING―: 小説オリジナルストーリー (フラワーコミックスルルルnovels)

著者 :
制作 : 桜小路 かのこ  桜小路 かのこ 
  • 小学館
3.50
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 47
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091332707

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コミックはずっと買っていて、こちらも発売当時、気にはなってたんですけど、コミック先行ものの小説ってイマイチなことが多くて、買ってませんでした。けど、昨日古本やさんでゲットしたんで、早速読んでみました。

    結果、面白かったです。
    実沙緒、匡など、登場人物側それぞれの側から話がかかれていて、それが少し交わりながら話が進むんですけど、ああ、このときの気持ちはこうだったんだ!って話の流れが分かりやすかったです。

    最終的には、鬼の郷から実沙緒を助け出すことができたのですが、紅葉様がいなくなった後の鬼の話もあったらよかったかな、なんて。

    あとがきに原作コミック6巻の162ページの1コマ目と2コマ目の間の入るオリジナルストーリーとありましたが、しばらくコミックは読んでなかったんで、コミックを読み返したくなりました。

  • オリジナルな内容です。
    読めるならば…コミックで是非◎
    ただ、匡ファンには物足りないかも( ̄∀ ̄)

著者プロフィール

長野県生まれ。歴史博物館にて、遺跡の発掘や歴史・民俗資料の調査研究にたずさわったのち、2003年作家デビュー。著書に『平家物語 夢を追う者』『竹取物語 蒼き月のかぐや姫』『枕草子 清少納言のかがやいた日々』『紫式部日記 天才作家のひみつ』『南総里見八犬伝(全3巻)』『真田十勇士』『雨月物語 悲しくて、おそろしいお話』『日本の神さま 古事記の物語』(いずれも講談社青い鳥文庫)、『小説 ちはやふる中学生編(全4巻)』(講談社)ほか多数。日本児童文学者協会、日本民話の会に所属。

「2019年 『ちはやぶる 百人一首恋物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

BLACK BIRD ―MISSING―: 小説オリジナルストーリー (フラワーコミックスルルルnovels)のその他の作品

時海結以の作品

ツイートする