カノジョは嘘を愛しすぎてる 5 (Cheeseフラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.00
  • (39)
  • (46)
  • (25)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 542
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091335562

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 切ない展開。
    アキが本名をリコに告げたのはいいけど、リコはアキと茉莉がつきあっていたのを知っちゃいました。で、アキとリコが出会ったときの曲が、アキの茉莉への気持ちを歌った曲だと分かってしまって、悩んじゃってます。

    そんな二人の間に入っている心也もリコに心惹かれてきてるのが分かるけど、リコは冷たくはあしらわない。天然もいいけど、もっとアキに優しくしてほしいです。

    一方、茉莉も挙動不審。
    何かしでかしそう。

    最後は、4巻でアキ側からクリプレをやめたときの話になってたシーンが心也側からかかれてて、あ、このとき心也はこんなことを思っていたのかって思いました。お互いに実力は認めてて、それぞれにコンプレックスを持っていると分かると、心也も憎めないなぁと。

  • 無料アプリ。
    アキとリコがいい。良かった。あと30分だけってなに。可愛い。もう茉莉のアキが好きなのは私よってやつ聞いてて辛かった。アキにもうちょっかいかけないでー。リコはアキの隠してた事をちょこちょこ知っていくやや辛い展開。ソーちゃんいい奴だな。最後は心也サイドの思い。今までアキいいと思ってたけど、心也もなかなか辛いなぁ。なんというか不憫。ライブでファンからアキって叫ばれる気持ちとか、他のメンバーがアキに向けて歌ってるところとか考えると可哀想になっちゃった。

  • 映画にもなった人気漫画。5巻まで読了。
    話としてはよくある感じかなーと思うけど、ストーリーのテンポが良くて、読みやすい。このまま一気に読み進めてしまいたい。
    登場人物の顔が全部一緒なので、誰がイケメン・美女で、誰が普通なのかがよくわからない。。。のが、玉に瑕。でも、いい作品。

  • 心也かっこいいですね~。

    アキの真実をしった理子どうなっていくのかな~。

  • 4巻11話(アキ視点)に対する心也視点ver(20話)が凄く切ない。当時の心也はスタジオミュージシャンとしていい曲を全力で弾ければ満足だったと思う。けれど意志に反して居心地の悪い場所に入れられて苦悩している。高木もクリプレ3人も心也でなくアキを見ている。仲間がほしい―――そんな心也がマッシュを大切にしたい気持ちがわかるなぁ。理子に優しい心也が好きだ。 対して、茉莉にはかなり皮肉たっぷりで、彼が茉莉をどう思っているのか、どうしたいのか・・・分からない。 アキが茉莉を想って作った歌が切なすぎて理子を苦しめる。

  • 追記:Kindle版購入

  • 心也の回ですべてつながっていく感じがとても好き。

  • 瞬がやっぱり好きだ。良い奴だなぁ。心也は心也でかわいそうなんだよな…。こりゃ心也好きな人ふえるわwてか続きがめっちゃ気になる!!早く借りなくては…。

  • 理子のが歌うたいである事、アキがクリプレのアキである事、アキが付き合っていたのが茉莉である事、今まですれ違って知らなかった事が、理子とアキ両方に明らかになる巻。

    そして今まで知らなかった心也の本音が分かるエピソードも語られ、ぐぐっと三角関係が形になった気がする。

  • とうとうリコがアキの真実を知りました。なかなか悩むとこいっぱいですな。心也も最初からあんなちょっとひねくれた性格ではなかったことや、アキはアキで苦しんでたけど心也も苦しんでたんだなって知った巻。心也の最初の気持ちがアキにちゃんと伝わっていればな

全21件中 1 - 10件を表示

カノジョは嘘を愛しすぎてる 5 (Cheeseフラワーコミックス)のその他の作品

青木琴美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

カノジョは嘘を愛しすぎてる 5 (Cheeseフラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする