女王の花 4 (フラワーコミックス)

  • 小学館
4.16
  • (59)
  • (58)
  • (27)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 538
レビュー : 38
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091336903

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • てっきり薄星かと勝手に思い込んでたけど
    青撤なのか。

    冒頭のセリフが毎回気になる。
    今の時点じゃ不幸フラグにしか読めなくてやだわ…
    二人で幸せになってほしい

  • 今までのように冒頭が未来を示しているとしたら今回のはどういうことなの…

    思惑渦巻く巻でした。
    土妃が敵なのは勿論ですが亜王は敵と言い切れる訳ではないのかな、と。
    生かしてくれると微かな希望を彼に。
    そしてあの人の再登場がちょっと嬉しかったです。

    …しかし亜姫が美人じゃなかったらここまで上手くいかなさそうな辺り顔社会を見てるようで複雑。
    漫画でくらい夢見たっていいじゃない、なんて。


    そういえば恋愛模様はどうなるのかしら

  • 男女の主従関係。
    4巻まで。

  • 面白い。こういう少女漫画もあるんだなとハッとさせられた思い。報われそうで報われない正義がもどかしく、安心させたところでひっくり返してくる展開も含めて魅力ある作品だと思った。

  • 怒涛の展開でした。こういう展開してると少女漫画っぽくなく見えるけど、根底にはやっぱり少女漫画が息づいている印象です。

  • 青徹を助けることはもう無理なのかなぁ。彼がまだ若い頃、黄妃にもらった布を眺めては匂いかいだりしてたのか?とからかわれたことに気づかないまま、一度だけだ!とドヤ顔で言いきった様は、ほんと馬鹿なんだなって思ったよ私も(笑)

  • 薄星の肉体美!
    亜姫の弱いとことを唯一見せられる薄星がいるから、震えるほど怖くても亜姫は立っていられるのですね。。

  • 好きキャラが危ないシーンなので手に汗握る展開。
    次が楽しみです。

  • レンタル>1~4巻読了。中国歴史物。これは面白い♪なかなか各登場人物の策士っぷりが良い。亜紀姫はすこぶる賢くてどんどん成長していくし。青家の男達はイケメン揃いの才色兼備で♪お姫様獲得しただけの事はあるわな。(←これはニノ姫にて)すらすらと一気読み。

  • 亜姫が青徹を助けるべく、国使団を襲い、うまくいったようにみえてからの失敗はすごく切ない。
    後書きにもあったけど、登場人物がオッサンばっかりだ!(笑)
    でもどのキャラも好きだー!胸が熱くなる。

全38件中 1 - 10件を表示

女王の花 4 (フラワーコミックス)のその他の作品

和泉かねよしの作品

女王の花 4 (フラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする