はぴまり~Happy Marriage!?~ (6) (フラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.05
  • (28)
  • (33)
  • (22)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 296
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091337450

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 北斗が甘い。が、千和はホントに共感できなくなってしまった。好きだからって言えばいいわけじゃないし浅はかすぎ。北斗はどんどんよく見えてくるけど、千和はどんどん引いた目で見ちゃう。財界のパーティーに夫婦として出席したり千和が過労で倒れて入院したり。朝比奈さんがこれからどう関わってくるのか楽しみ。

  • 何が一番印象的だったかというと、SMホリック。
    誰得と書かれていたけれど、私得です。
    一瞬、まさかのレディースでBL??と、ワクワクしてしまいました。私のドキドキを返してくれ。

  • シリアスかと思えば甘々(^-^)人生を重ねてるっていいなぁ

  • 北斗親子の過去
    5巻あたりから設楽さん頻繁に登場。わりとキーパーソン。

  • これからは堂々と北斗の妻と言えるようになってよかったね~と

    千和に言ってあげたい気持ちです。

    恋のライバル?も登場で続きが気になりますね。

  • レビューは1巻にまとめてするんですが、「はぴまり」は何度もしたくなる^^少しでもいろんな人に読んでいただきたい作品です^^

    どんどん北斗が甘くなるのがたまりません。前半は本当の意味で夫婦になるのが課題でしたが、後半は北斗パパとの因縁を解決するのが物語の中心になりそうですね。

    シリアスな展開になっていっても、要所要所でギャグと激甘トークが挟まって飽きない作品です^^

  • 結婚して2年、ついに北斗の妻として公の場に出ることに。
    相変わらずのツンデレっぷり>北斗
    前巻掲載第20話で登場した新キャラ 設楽美咲は千和のライバルとなるのか?

    そして、やっぱり吹っ切れてないらしい朝比奈。
    これは…ふふふ(楽しみらしい)

  • 【デザイナーメモ】カバー、帯レイアウトを担当。渋い色と幼い色をとりまぜつつメジャー感を出すべく毎回試行錯誤してます。黄緑がすぽっと嵌まってくれてよかった。バカバカしい帯には担当さんともども毎回知恵を絞ってます……。

  • 夫婦として未熟な二人ですが、少しずつ距離をつめている感じです。それでもその距離は近づいたり離れたり。
    そして次巻ではきっと互いの昔付き合った相手にやきもきさせられるんでしょうね。

  • シリーズの第6弾。この著者の連載としては、過去最長。まだまだいろんな展開がありそう。

全14件中 1 - 10件を表示

はぴまり~Happy Marriage!?~ (6) (フラワーコミックス)のその他の作品

円城寺マキの作品

ツイートする