さあ 秘密をはじめよう 7 (フラワーコミックスアルファ)

著者 : 一井かずみ
  • 小学館 (2011年7月8日発売)
3.92
  • (11)
  • (24)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :161
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091338983

さあ 秘密をはじめよう 7 (フラワーコミックスアルファ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スタートから、高嶺さんがかっこいい(笑)
    彼、前巻で出てきたばっかりなのにいつの間にか主役級のキャラに。
    小日向さんとくっついてほしいなーww

    加藤さんとまいは相変わらずあまあまで、大満足です。
    最後までまいちゃん大好き♡な加藤さんをご覧ください。

  •  結婚式でおわりー! とかすると思ってたら、そういうコトはなく・・・個人的にこの終わりは好きです。
     日常生活上に物語の始まりがあって、日常生活上に終わりがある。首尾一貫してていいなぁー。
     女の子が好かれる理由がちゃんとあって、よかったなーと思いました。
     ただ、なんていうか、恋愛禁止な職場っていうのが、いまいち最後まで入り込めませんでした。「秘密」がテーマなので、本人達が自主的に隠す以上の理由付けが必要だったんだろうけど、厳密に会社が恋愛禁止にした理由がちゃんとエピソードとしてあれば(それが納得できるものだったら)まだ納得できたかな。まぁ、でもそれは大筋とは関係ないので。

  • ついに最終巻。とても甘くて加藤さんリアルにいたらお目にかかりたいくらい最高だった。でも終わり方がなんか私にはしっくりこなかった。結婚して終わると思い込んでいたところもあったから、え、そこで終わり?みたいな事に。せめて加藤さんのペナルティーがなんだったのか知りたかったな。そして番外編とかで、2人のその後が見たかったな。

  • 恋愛禁止の同僚同士のラブストーリー。

    女の子の可愛らしさと、男の子の不器用さとどちもかわいい。
    ただ、シリーズ最終回が各ストーリーとの終わりと同じ盛り上がりの終わり方で、シリーズの終わりとしてには消化不良。せめて番外編で結婚してほしかった。

  • うわぁ、なんじゃこりゃ!超超超超超
    消化不良な終わり方やん。

  • 完結。
    恋愛をしていてもお仕事も一緒に頑張るヒロインが良かった。
    仕事はできるのに恋愛面ではたじたじな加藤さんが可愛かったです。

  • 全7巻読了。
    ラフスケッチのようなタッチですが私は好きです。
    学園モノじゃなくてオフィスっていう設定も好き。
    男性が頼りがいがあるのも好き。

    次の本も、もちろん読んでます。好きな展開。
    キャラも好き。一井さんはどれも好きだなぁ。

  • 完結巻。ここで終わるのか。これからも秘密が続いていくんだな。終始この2人の話だった。ちょっかい掛けてくる人が出てきても揺るがない。脇役を掘り下げ過ぎないのが良かったのかも。

  • 一気に読んじゃった。
    甘いんだけど恋愛の事ばかりじゃなくて良かった
    もっと真衣に仕事でスキルアップさせてあげたかったなぁ…
    ラストももっとスッキリとさせて欲しかったのが残念
    続編ないかなぁ

  • 終わっちゃったー。
    一井かずみさんの作品は昔からすきで、中でもこれ一番だったなー。
    次回作も楽しみです。

全11件中 1 - 10件を表示

さあ 秘密をはじめよう 7 (フラワーコミックスアルファ)のその他の作品

一井かずみの作品

ツイートする