BLACK BIRD 14 (Betsucomiフラワーコミックス)

  • 小学館
4.03
  • (22)
  • (24)
  • (16)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 266
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091340320

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ベタベタな展開になりそうなんだけれど
    時にリアルに残酷で
    気付いたら世界に入り込んでしまっていて、
    そんな偉そうなこと思う隙がなくなる。

    そして読んだあとに切なさと悲しさが残る。

    絶対最高のハッピーエンドがいい。

  • 匡と祥の兄弟対決が終わり、そのあとは特別編として番外編が4つあってから、最終章が始まりました。

    番外編のBLUEの令とあやめのお話が好きです。あやめさん、かわいい(^.^)

    最終章は、匡が実沙緒を抱き続けることで何が起こるかってところから始まりましたが、予告を見た感じでは、実沙緒に妖の力が付いてきて、制御不能になるって感じかなあ。

    次は2012年新春ってことなので、1月頃ですかね。
    あと何巻で終わるかなぁ。

  • 少女漫画バンザーイ!バラバラと一定の期間をあけて楽しみに読み進めていますが、ここはあんまり間髪入れずに読んだ方がよかったかも。と読みながら後悔。「悪の教典」読みたい本に入れました。

  • ついに決着。生きてるのにさらに反魂の術を掛けられて暴走する祥。八大に封じ込まれても暴走していたのに、実沙緒の腕の中でおとなしくなる姿なんて切なすぎて泣けた。1回目読んだ時しれっと流してたけど、匡に斬られたあとお互い握手してたんだね。この兄弟はそーゆう運命だったんだね。前巻から特に祥さん株上がってたから切ない。幸せになって欲しかったな。そして最終章へ。実沙緒にも妖力が付いたのかな?

  • 祥と匡との戦いが終わった。
    本当なら祥が生きて幸せになる道があれば良かったのだけれど、これまでの経緯を考えれば仕方なかったのか。

    番外編をはさんで、最終章に突入。

    実沙緒に何か変化があるようだけど、明るい未来に向かうような終わりになる事を願うばかり。

  • ついに天狗兄弟の闘いに決着がついた。私だいたいこういう関係の時は、報われない兄の方に肩入れをするんだけど、この2人においては、あんまり祥の方に気持ちがいかなかったなー。イマイチ何考えてるのかわからなかったからか。それともロン毛があまり好きではないからか。
    相模とあやめのなれそめ話はめっっちゃ可愛かった。この著者はちょっとギャグっぽいトーンで描くのが上手いと思う。

  • あぁ、ついにおにいさんとの決着が。
    長かったです。

  • 祥が切なかった・゚・(ノД`)この兄弟はこうなるしかなかったのか…。この巻は番外編多めで終わるのかと思ったら何とビックリ最終章!そうか、最終章か…最終章( ゚д゚)ポカーン

  • この寂しさ何なんだろう??読んだあとに必ず来るこのさみしさ!
    苦しい・・・
    番外編もたくさんあって良かったです!!!
    一番好きなのはbullです。 りょうさんとあやめちゃんの馴れ初めいいですねえ♥ 特にぎゅんぎゅんしたのが最後の匡にあれだけ愛されたら可愛くさせられるだろうというとこです!!!!
    愛されるってすごいことだ!!

  • よかったよ〜
    お兄ちゃん 好きだったのに

全11件中 1 - 10件を表示

BLACK BIRD 14 (Betsucomiフラワーコミックス)のその他の作品

桜小路かのこの作品

BLACK BIRD 14 (Betsucomiフラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする