恋物語 (5) (プチコミフラワーコミックス)

  • 小学館
2.83
  • (0)
  • (0)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091340658

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前に出てきた妊娠していることを親に隠すためにお嬢さまに頼まれて偽装結婚したお兄さんのお話の続編が入っていました。

    まぁ、読者が望んだ「実はお兄さんが本当に子どものパパだった!」ってお話だったけど、だとしたら、このお兄さんって女性にめちゃくちゃルーズだよね?!

    そのほか異国の王子さまと日本の人気女優さんがうまくいっちゃう『シャングリラの庭で』はなかなかだったけれど、初期の作品ぽい『いっしょに朝ごはん』前後編はツメが甘い感じでした。

    ヒロインが良い子ちゃんばっかりなのは、ちょっと面白みに欠けたように思うなー。

  • ※感想は第13巻のレビューに。

    収録作品:キューピッドの降りた夜/シャングリラの庭で/いっしょに朝ごはん

  • 貴和子は、深町建設の会長の娘で、秘書も兼ねている。彼女は海外支社の秘密調査のために香港に出向いた。しかし、調査報告をするはずの現地社員のマーク・イーハンは何者かに殺されていた。そして、彼女自身も、イーハンが盗んだ黒い手帳を持っているという怪情報のために、マフィアの若きドンのリュウ・ウォングに拉致されてしまった。手帳には、日本、タイ、香港をまたにかけた大きな売春組織の顧客が書かれていたのだ。いずれも著名人ばかりで、警察もマフィアも欲しがるリストだった。しかしリュウは、それを探し出すまでは彼女の身を守ると約束してくれて…!? ●収録作品 キューピッドの降りた夜/シャングリラの庭で/いっしょに朝ごはん

全3件中 1 - 3件を表示

恋物語 (5) (プチコミフラワーコミックス)のその他の作品

さいとうちほの作品

ツイートする