恋物語 (9) (プチコミフラワーコミックス)

  • 小学館
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091340696

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズ初期はいろんなラブストーリーを短編でしっかり描ける作者さんに感心していたけれど、どんどんレディースコミックみたいになって来ちゃって…。

    この巻の実の兄弟モノあたりになると、もうお話はベタだし、単に男女のエロシーンを描きたいだけなのか?ってくらい内容よりもエロになってしまっていました。

    読者対象は若者のはずなのに、これじゃあねぇ…。
    残念っ!

    by太郎

  • 「時計じかけの愛人」のラストに驚かされた!Σ(・ω・ノ)ノ
    もちろん、最後は愛人=婚約者でした☆ってオチになるんだろーと思ってたんだけど…
    いや~、写真の仕掛け(というほどのモンでもないか)には早々に気付いたんだけど、なぜか名前はまったく注意してなくて、結局最後まで疑ってしまったよ。(^-^;)ゞ

    収録作品:時計じかけの愛人/ブルー/秘めごとの夏

  • 女子大生の大賀満ちるは、3月に卒業したら故郷の九州に帰って結婚することが決まっている。婚約者は写真で見ただけの、全然好みでない男。しかし、相手は資産家なので、傾きかけた父親の会社を救うためには、むげに断ることはできない。ヤケになった満ちるは、友人の結婚式で偶然にぶつかった男に、突然「わたしの愛人をやる気ありませんか?」と声をかけた。3次会まで行って、ふらふらの満ちる。気がつくと、自宅のマンションまで運んでくれたのは、さっき彼女が声をかけた、氷河と名乗る男だった。彼は自分が愛人にふさわしいか試験してみて、合格なら連絡をくれ、と言ってきて…!? ●収録作品 時計じかけの愛人/ブルー/秘めごとの夏

全3件中 1 - 3件を表示

恋物語 (9) (プチコミフラワーコミックス)のその他の作品

さいとうちほの作品

ツイートする