ふしぎ遊戯 玄武開伝 絆 〜遥かなる風の子ら〜 (フラワーコミックスルルルnovels)

著者 :
  • 小学館
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091340764

作品紹介・あらすじ

ふし遊 玄武開伝、小説だけの感動物語!

大人気まんが「ふしぎ遊戯 玄武開伝」のノベライズ。西廊国の草原の民、白護族の若長ソルエンは、風とともに馬で駆ける日々。ある夜、父タウルが北甲国の皇子である赤子のリムドを連れてきた。ソルエンによく懐き、可愛く聡明な男の子に育っていくリムドだが、ある事情からソルエンはリムドを素直に受け入れられずにいた。そんなある日、リムドに危険が迫る! ソルエン親子はリムドを連れて厳しい戦いの旅に出るが……。リムドとソルエンの固い絆はどう紡がれたのか、小説だけの感動秘話! 知られざるエピソードが明らかに!
2008年発売のルルル文庫版に、ファン必見の特集ページを新たに加えFCルルルnovelsで登場!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ソルエン&リムドの過去が読めたのは良かったかな。でも二人の結びつきにはちょっと疑問…。そこまでの絆が出来るには、なんか足りないような。まあ、気楽に読めてそれなりに楽しめたので満足です。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

『トッカン -特別国税徴収官-』『シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱』『政略結婚』等の一般文芸、『銃姫』シリーズ、『カーリー』シリーズのライトノベル、『魔界王子 devils and realist』等の漫画原作、舞台『メサイア』の原作・シリーズ構成等々、多方面で活躍し、今一番注目の小説家。

「2018年 『インフェルノ(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高殿円の作品

ふしぎ遊戯 玄武開伝 絆 〜遥かなる風の子ら〜 (フラワーコミックスルルルnovels)を本棚に登録しているひと

ツイートする