あなたに花を捧げましょう 4 (フラワーコミックスα)

著者 : 大海とむ
  • 小学館 (2011年10月7日発売)
3.64
  • (4)
  • (1)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :67
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091341631

あなたに花を捧げましょう 4 (フラワーコミックスα)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 取り敢えずハッピーエンド、僕的にはそこまで面白いとは感じなかったです。申し訳ないですが...

  • *
    最後一集~
    嗯~嫌疑犯/背信者就在身邊!這點來說頗有推理的fu XD
    關鍵鋪梗得很不錯,符合邏輯也讓人能接受。
    除了女主角身世,未出世的孩子的引導這梗也很漂亮,應用在很多地方,是個好梗。

    結局直接跳過穿禮服的婚禮,而直接帶小孩~這點也可以看出這部不是「少女漫」,而是「淑女漫」的地方。(讀者已經不是嚮往穿婚紗、入教堂的年齡層了XD)

    隱性情敵~芳賀家的真優小姐,最後仍未真的出手哩。我原本還在內心懷疑~她會不會黑掉然後故意傳假的「修行僧神諭」XD

    我挺喜歡大海畫的和服,如第16話篇末空白夜插圖與第19話扉頁~手牽手散步的感覺很好呢~。讓我想到《伯爵與妖精》中,女主角莉迪雅的父親,克魯頓教授對女兒的未婚夫只提出一個要求:你能夠到年老時,仍牽著莉迪雅的手散布嗎?

    我也挺喜歡看作者在空白頁寫的短文,都挺有趣又親切。如「這一回的草圖畫得比往常都來得快,想想後才發現,原來是因為瀨理被反綁後,渾身被長裙包住,又不用煩惱要畫什麼姿勢~」「要是她可以一直被綁起來就好了…我心裡暗自這麼想。」XD 然後旁邊還有一個穿禮服卻被反綁住的瀨理聽到後很生氣的插圖XD

    總之,一個晚上就看完整套。這套劇情的緊密度還不錯。

  • あなたに〜4巻。最終巻です(!)

    3巻まで惹きつけられ、ワクワクとして読んで…最終巻と言う驚き。
    やっぱり駆け足過ぎ、だと感じました。だから因縁の対決!とか、あーおわった!と、ほんわりするところとかがささっと過ぎちゃって呆気なく終わり!…え?みたいな読了感。
    ちょっと残念。
    新作期待しております~。
    また、あなたに~の番外編が何かで収録される事を願ってます(>人<)v

    個人的評価として全体通して星三つ半〜四くらい。
    個人的に、3巻のセリがざばっと立ってキスするシーンが一番好きです(笑)

全3件中 1 - 3件を表示

あなたに花を捧げましょう 4 (フラワーコミックスα)のその他の作品

大海とむの作品

あなたに花を捧げましょう 4 (フラワーコミックスα)はこんなマンガです

ツイートする