ふしぎ遊戯 (1) (少コミフラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.70
  • (189)
  • (133)
  • (361)
  • (12)
  • (4)
本棚登録 : 1234
感想 : 152
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091343512

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 玄武も完結したので、久しぶりに朱雀編から再読♡

    コミックスもアニメもどっぷりはまった"ふし遊"。
    図書館の一般閲覧禁止図書の棚にある「四神天地書」
    を開いて吸い込まれた先は古い中国のような異界の地。

    書物自体が1つの呪文になっていて、南の天にある「朱雀」の七星
    「井宿」「鬼宿」「柳宿」「星宿」「張宿」「翼宿」「軫宿」
    を集め、書を開いた本人が巫女となり、七星を導き願いを叶える。

    ストーリーも設定もキャラククターもすごくよくて
    先が気になって気になって、連載を必死で読んでたなぁ♡
    いろいろと忘れてるからここからの再読、新鮮な気持ちで楽しみ!

  • 全18巻

  • ワクワクする~!

  • 寝ても覚めてもはまってた時期があったなぁ…。たまほめ、イケメンやし…

  • 古典的ボーイ・ミーツ・ガールに異世界風味(中国?)を加味して、魅力的な複数の男性キャラ(女性もどきから細面イケメンなど)から好意を懐かれるという、実に少女漫画らしい導入部。まだ、良く判らんが、知人紹介本、かつ長編、かつアニメ化もされたらしいので、とりあえず読破目指して頑張りましょう、という感じかな。

  • 登場人物みんながそれぞれに信念を持っていて、私たちと同じように色んなものを抱えて悩みながらも信じて行動していて、すごく勇気がもらえる。
    離れても終わらない、ずっと続いていく絆、そして忘れられることのない記憶があると信じさせてくれる。

  • 名前が全然覚えられないけど面白い

  • 全18巻読了。小・中学の頃好きだった

  • 何回泣かされたか分からないくらい泣きました。
    柳宿みたいなお兄ちゃん欲しい。

  • 第1〜6話収録。受験を控えた夕城美朱と親友の本郷唯が、図書館に保管されていた四神天地書の世界に吸い込まれ、朱雀の巫女、青龍の巫女として七星士と共に神を呼ぶ物語。
    『玄武開伝』1巻を読んだら、無性に再読したくなった!異世界トリップに初めてはまった漫画です(笑)これがなかったら、ひかわきょうこさんの『彼方から』を読まなかっただろうな……。再読して細かい設定を思い出しました、美朱たちが中三だったり鬼宿がお金好きだったり星宿がナルシストだったり。いやー本当に懐かしいっ!

全152件中 1 - 10件を表示

渡瀬悠宇の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ふしぎ遊戯 (1) (少コミフラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×