カノジョは嘘を愛しすぎてる (9) (Cheeseフラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.71
  • (15)
  • (31)
  • (30)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 433
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・マンガ (179ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091344441

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 無料アプリ。
    読み始めてすぐ思ったのは、小学生の頃から制服のある学校行ってるなんてリコんち本当に貧乏なの?と思ったこと。寺田さん怖すぎるけど、ソーちゃんのメール転送するのいつのまにやったんだろ?気持ち悪い。心也がリコたちのための曲を作ってから発売までの不安な気持ちとかアキの無自覚という暴力ってやつは見ててこっちまで辛くなってしまった。心也も色々抱えてる感じ。リコの為に作った曲だから作り直すというアキに対して、やっぱり私のことが大事なのねって言っちゃう茉莉が不憫。残念すぎる。この三角関係の歌は、ファンからしたら瞬とアキと茉莉だけど、実際はリコとアキと心也なのね。歌詞の全容が知りたいな。最後の茉莉さんの曲聴きましたっていうリコの髪型やばい。マッシュ感増し増しでビックリした。こんなだったっけ。

  • めんどくさい男子に惹かれるのは若い頃…
    なの、かなぁ。

    って、気がつく今、さら。

  • 読めば読むほど、女って怖い。
    まりといい、寺田さんといい、メガネの委員長といい・・・

    がんばれマッシュ笑

  • 追記:Kindle版購入

  • いよいよデビュー目前!
    まりといい寺田さんといい、女子が恐ろしい。

  • 心也が切ないね。アキがコンビニで作曲始めるところが好きだ。寺田さん問題なかなか続くな…。

  • この巻で本当は理子もアキの曲を歌いたかったんだなぁと知る。
    クリプレ用の曲作りで、無意識に理子のための曲を作っているアキに腹が立つ心也。

    仕方なく茉莉の曲を作るアキに、やっぱり私の事が大事なのねって、茉莉スゴいな。。

    ラスト、口パクでも何でも恵まれたデビューに感謝しろといった高樹の台詞に、そうだよなぁと。

    この人、嫌な人なのかいい人なのか、いまいちわからず。

  • 自覚のない天才

  • フェア特典ミニシール
    10巻~レンタル
    本来好きな作品だったけど、結構重くて読んでて辛くなることも多かったからやめてしまったんだよね。でもやはり面白い!音楽業界の問題、バンドの現実、色々思うことがあるし、上手いかどうかだけじゃない、とか色々考えさせられる。
    最終巻泣ける~!

  • 第9-11 36th song
    嫌な予感の出所はいつだって不安でしかない

    …まで。(携帯で94)。
    レビューから察するに多分9巻までなのかな?
    10巻はまだデジタル化されてないみたい。

    相変わらず面白い( ̄ー ̄)ニヤリ

    …マリさん悲しい。アキはマリさんが好きでなくて、マッシュの曲を渡したくなかっただけだから〜。

    言ってもいないのに、なーんでフラれると思うかな。

    久しぶりにアキとマッシュが会った途端にまて次号なのね…(T_T)マチドオシイ

全28件中 1 - 10件を表示

青木琴美の作品

カノジョは嘘を愛しすぎてる (9) (Cheeseフラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする