黎明のアルカナ 10 (フラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.66
  • (15)
  • (26)
  • (29)
  • (6)
  • (0)
  • 本棚登録 :352
  • レビュー :19
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091344465

作品紹介・あらすじ

ナカバとシーザの運命が大きく動く第10巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この巻は面白かった。

    ナカバがアルカナに頼るんじゃなくて、アルカナを利用してやろうって意気込みはなかなか。
    初めて(笑)ナカバを応援したいと思った。

    番外編のバタル王子…痛いね。
    でも好きなエピソード。

  • ええぇ(゚Д゚)ぇえー!!?
    シーザとルイス結婚て!ってか、ナカバとアデル王子まで結婚て!!Σ( ̄□ ̄;ノ)ノ
    なんじゃそりゃっ…とは思うけど、まぁ、シーザがベルクートを、ナカバがセナンを手に入れることが出来れば、図らずも二国間に和平が成るってのはわかるよ。

    でもナカバは自ら考え抜いて出した結果だからいいとして、シーザは何やってんのよーぅ。(`ε´)
    お母様の言いなりになって、ベリナスの策にのって、ルイスの家の軍事力に頼って…って、それぜーんぶ人任せじゃないの!

    これまでの、刻のアルカナに頼るやり方では、カイン王子やアズハル王子の悲劇を生んだけど、アルカナの力を証明するような今の方法だったら、視た以外の未来も開けるかもしれない…って思いたいよね*
    でも本当は、アルカナを持ってても持ってなくても、大事なのは考えて行動するっていう、いたってシンプルなことだと思う。
    現にレミリアはアルカナまったく活用してないけどw、それは彼女の気遣いなわけでしょう?大切なのって、そういうことよね。ヽ(´ω`)ノ

    ロキは今の役割の方が合ってんじゃないかな?
    ナカバの世話をするだけの従者じゃなくって、片腕として働いてる方が、いい感じよv

    というわけで、シーザはも少し頑張れ~。( ̄∀ ̄)ノ
    あとは余談だけど、髪が伸びてボブになったナカバ、とっても可愛いぞっ☆

  • 国交を結ぶ為向かった国、リトアネル。しかしそこでナカバが視たのは、友人アーキルとその兄アズハルのどちらかが殺されるという、救いようのない未来だった。
    一方ナカバと離れ自国に戻ったシーザは、玉座に就くためにある事を命じられて…。

    どちらか殺されるしかない選択を強いられるって辛いなぁ。
    結果は分かってたけど切ない。
    そしてここからシーザとナカバは別行動にーって思ってたらお互い別の相手と結婚だと!?
    ちょっと予想外で面白くなってきた。
    アルカナでシーザに会いにいくナカバが切ない。

  • 命を天秤にかけざる負えなくなったナカバ。それはもう、辛いでしょうけれど未来を見ることができるのならば避けられないですね。そして、まさかの離婚と再婚。おぉ・・・なんか楽しくなってきたぞ!そして、初夜の部屋から出てきたアデルに対しての部下の「アデル様もう…?」といった片手に爆笑看板(笑)。

  • 表紙は、交易相手国の第5王子アズハル。

  • アズハル…
    初対面時のキャラはどこに…ちゃんと王子ですやん…
    そして両国まさかの展開である

    バタルの番外編苦しい

  • 国交を結ぶため向かった国リトアネル。
    しかしそこでナカバが〝視た〟のは、友人アーキルとその兄アズハルのどちらかが殺されるという救いのない未来だった…。

    やっぱりどちらかを選ぶしかなかったんですねー。
    でもナカバはできることはしたと思う。
    その上で変えられない未来ならどうしようもなかったんじゃないかと。

    しかしいきなり月日が飛んだかと思いきや、二人ともそれぞれ別の相手と結婚て。
    特にナカバは結婚する必要があったのか?と少し疑問が残りますが…。
    ナカバは力を使って姿だけでも見に行くことができるけれど、シーザの方は本当にどうにもできないのでそれはそれでちょっと可哀想かも。

    それにしても次巻予告がちょっと不穏で怖いなぁ…ロキ…。

  • 何度もアルカナをつかってシーザーに会いに行く場面に泣けました。

    でも、きっと二人の築く未来は輝いているはずだから。
    そのことを信じている大切な人たちのためにも今は進むしかないのですね。

    藤間さんの絵が大好きで全作持っています。
    ますます今後が気になります。

  • 早10巻。未来を視たナカバの葛藤と選択。未来のために、それぞれの目的を持って別離。特別編も楽しめました!告白や副会長やオタクな彼女など、どれもなかなか面白かった。

  • PG-12。
    アズハル王子好きだ…。
    そして次巻凄く気になる。

全19件中 1 - 10件を表示

黎明のアルカナ 10 (フラワーコミックス)のその他の作品

藤間麗の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

黎明のアルカナ 10 (フラワーコミックス)に関連するサイト

黎明のアルカナ 10 (フラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする