薔薇のために (6) (フラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.56
  • (4)
  • (6)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 77
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091344861

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 恋愛小説とはなんぞやと友人と話していて
    小説ではないが、これは恋愛だと思ったという漫画を借りる。
    漫画だからこそ、表現できる恋愛物だと思った。
    小説ならばドロドロだったり、突っ込みがあるところも
    見つめ合うその表情と、女優の母を筆頭に美人な登場人物たちの
    華麗さで納得させられちゃうのが少女漫画の醍醐味。
    嫌いでない男女が同じ布団で寝れてプラトニックラブなんて
    小説ではなかなかできやせんぜ。
    主人公はぶす・でぶということになっているが、素直でほほが
    つやつやで、家事能力ばっちりで、要所要所はほっそり描かれていて
    きれいじゃないですか。

  • 【M】

全3件中 1 - 3件を表示

吉村明美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×