ココロ・ボタン (8) (Betsucomiフラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.74
  • (11)
  • (19)
  • (23)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 257
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091345936

作品紹介・あらすじ

ついについに!古閑くんと新奈が..!?

ほんとに付き合いはじめて1周年!!ついについに花火デートの日、新奈と古閑くんが...!? そしてその花火の日に偶然しっかり手をつなぎ合って幸せそうな二人を見てしまった速水くんはモヤモヤとして。。。
コミックス累計100万部越えの超人気作がめっちゃドキドキの新展開!

【編集担当からのおすすめ情報】
いつも新奈をふりまわして楽しんでいるようなS系男子の古閑くんが新奈に本気で迫ったり!? 速水くんのモヤモヤの正体はもしかして!? など見所一杯!そしてさらに中学生時代の古閑&速水の出会いのエピソード番外編収録。描き下ろしも増量した最強第8巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ちょっとした危機を乗り越えた感じだけど今度はお見合いとか。でもそれ使って意地悪とかホント性格悪いじゃない古閑君。やっぱり速水君の方がわかりやすくていいけどな。
     忘れてたけど最初の当て馬の谷君が結構葵に一途で可愛い。番外編良かった。
    (210225)

  • 修学旅行とか学校のメインイベントみたいなものなのに1話分だけであっさり終わるところが他の少女漫画とか少し違うなぁと思っちゃった。でも古閑くんの思ってることも聞けたし良かった。あっという間に付き合って1年経って進展するかと思ったら新奈過呼吸とか、新奈らしいかも。速水くんの気持ちも動き出したかなと思ったら、ここにきてお嬢様の環ちゃん登場。古閑くんのお見合い相手だとか。高校生でお見合いなんてないよな。高校で優秀でも進学先でどうなるかなんてわからないのにさ。環ちゃんの決心で何がどう関係するのか想像つかないから楽しみ。古閑くんと速水くんの中学生の頃の話が面白かった。

  • ニーナの気持ちも分かるけど、もうちょっとがんばってガマンしよう。(>人<)

  • 【ストーリー★☆/キャラ★★/心理★★/情景描写★☆/没入度★☆】

    修学旅行の自由行動で古閑くんと一緒にまわれることになった新奈。そこで古閑くんからやさしい約束をしてもらう。
    しかし、修学旅行から帰ってきたら、古閑くんがお見合いすることになったと言いだして……

    修学旅行の時の約束いいよねー♪あんな風に言ってもらったら悶え死んじゃう(笑)
    1周年のデートのときの新奈の本心が響いた。あんなこと言いたい!ウラヤマシイ(笑)でもその直後が笑えた^^
    新キャラの環との関係はどうなるんだろー?楽しみ。

  • 番外編の古閑くんと速水くんのお話が良かった!新キャラのお嬢様も良い子そうだし、二人はラブラブだし、速水くんはかっこいいし8巻楽しかった!
    過呼吸になっちゃう新奈が可愛すぎる!!(笑)
    あとは速水くんはますます新奈を意識してきてるし次巻あたりで動きそう…、二人が別れることはまずないだろうし新奈が揺らぐわけないから完全に当て馬だねぇ…切ない!!でも当て馬好きだから個人的にはたまらない♡(笑)そしてカラオケ店の制服姿かっこいい!!

  • ニーナは自分勝手≒自分に正直で
    エイトが大人かつニーナに惚れたから成立してるんだよなあこれ
    描き方のおかげで少女漫画っぽくなってるけど
    なんか自分勝手だなあとか思うのは私が老けはじめている証拠でしょうか(笑)

    ココロボタンのキャラではちなみにお嬢様が一番好きです←
    お嬢様の花火大会のときの行動力がすごくて(笑)
    サイン迫ったりとかw
    お嬢様の真顔できりっと爆弾発言かますところがすごく好きです

  • 鬱々とした展開もなく、いい意味でさらっと読める少女漫画。主人公カップルがひたすら可愛い。

  • 古閑くんがステキすぐる…!

  • 高校生でお見合いとかあるかな?

  • 久しぶりに古閑くんのSっぷりを見れてにやにやだった。
    振り回される新奈も同じ姿なんだけど、全然飽きない。

    速水くんが自分の気持ちをまだ認めようとしないけど、環の登場でまた展開が動くみたいで楽しみ。

全13件中 1 - 10件を表示

宇佐美真紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ココロ・ボタン (8) (Betsucomiフラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×