BLACK BIRD (17) (Betsucomiフラワーコミックス)

  • 小学館
3.91
  • (15)
  • (23)
  • (14)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 260
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091347800

作品紹介・あらすじ

最終巻目前!匡は実沙緒を救えるのか!?

300万部突破の大ヒット作!!ついに最終刊目前、17巻発売!!
公式ファンブックも同時発売! ファン必読の最新刊です!!

落ちてゆく・・・・せいいっぱい生きた真っ赤な葉が・・・・!!

妖、天狗の長として愛する実沙緒を手に入れた匡。けれどそれは同時に、妖の繁栄の贄(にえ)・仙果である実沙緒の命を脅かすことでもあった。

実沙緒の中で育ってゆく新しい命・・・!
その子を産めば自分の命が失われると知りながら、子を産もうとする実沙緒を守るため、匡はその術を必死に探し続けていた。

そんな時、匡の父・楊(よう)が現れ、実沙緒を生かす方法があることを匡に伝えて・・・・・・!?

共に生きたい、と願う実沙緒と匡に待ち受ける、過酷な運命とは・・・・・!?

絶対絶命の17巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ひっぱるなー。残り1巻、どうなるのか気が気じゃない。夢にでてきた颯ちゃん、ママを守ろうとして可愛かったね。ご両親は天狗の身を許してくれるかな。枚数的に試練も少なく許してもらえそう、に期待。少女漫画だしね。愛の力でナントカ出産も異種結婚も乗り越えてー。少女漫画だしね。ハッピーエンドを強く希望したいのです。

  • 実沙緒を救う方法は見つからず、匡は保存の術を使いたいとまで言いだす。実沙緒を失いたくないばかりに子どもが流れたらいいとまで思い出しちゃう匡。追い詰められてる〜倒れてもなお保存されるのを嫌がる実沙緒が切なかった。八大のみんなも実沙緒のこと大事にしてるんだなーって伝わってきてつらい。でも雨の中絶望する匡もヤバかった。いつかどこかの巻で言ってた、匡にとって実沙緒は最大の強みでもあり、最大の弱みでもあるってこのことだなーと思った。最後は実沙緒のお母さんに匡が妖である事がバレてしまって次巻が最終巻。妖と結婚ってそもそもイメージした事ないから親がどーゆうリアクションになるのか気になる。

  • 実沙緒を助ける方法はまだ見つからず、実沙緒の母に匡の正体がバレてしまう。

    次巻で最終巻だけれど、納得できる終わり方なんだろうか。

  • 展開がベタだなって思っていても、こうやって死を絡められると思わずホロリとさせられてしまう。泣かされてちょっと悔しい。

  • ついに身内話になって腹をくくった主人公。

  • ここにきて実沙緒のお母さんに匡が人間じゃないとばれてしまった…というところで最終巻へ続く、です。結局何も手だてはないままですが、2人にとっては必要な時間だったんだろうな。

  • 最終章は特に進行がゆっくりで
    終わってしまうことを惜しんでいるような印象ですね。
    次巻いよいよ最終巻ということで
    どのようなクライマックスを迎えるのか楽しみ。

    みさおのお母さんが言ってたみたいに
    いつまでもlove♪love♪な二人でありますように。

  • 何の解決策も見いだせないまま、時間だけが進む状態の匡と実沙緒ですが、そんな中、実沙緒を生きたまま仮死状態で「保存」し、解決策が見つかったらそれを解くという方法が出て来ます。

    実沙緒を「保存」したいと思う匡と、最期まで匡と共に行きたい実沙緒で、気持ちがすれ違ってしまいます。自分が死んだあとも、実沙緒を愛しているのと同じくらい、二人の子を愛して欲しいと思う実沙緒と、子よりも実沙緒を取ろうと思う匡。匡の気持ちは分からないでもないですが、そこはやっぱり子も愛すると言って欲しかったかなぁ。

    匡と実沙緒がお互いの気持ちに決着をつけたのか、残された時間を穏やかに過ごしていましたが、そういえば実沙緒の両親はまだ匡が天狗だとは知らなかったですね。火事で実沙緒のママを空から助けた匡でしたが、匡の正体を知ったママはどうするかなぁ。あのママなんで、入院の間中、自分が見たものを考えていたはずだし、親なら反対はしていても、結局は娘の好きになった人を受け入れようとするとは思いますが、次巻が最終巻のようなので、こっちはあんまり引っ張らないで欲しいかな。

    最終巻は春頃らしいので、ラスト楽しみにしてます。
    まあ、なんだかんだいいながら、ハッピーエンドで終わるとは思いますけどね。

  • こんなに愛されたら本望だと思う。
    そしてその人の子供が産めたら本懐を遂げられる思う。

    お母さんとしては、そもそもはたとえ人間じゃなくても
    娘が幸せで、自分も助けてもらって、何も言えないんじゃないかな。でもそのせいで娘が死ぬ可能性があるっていうのは難しいだろうけど...
    次巻が最終巻なのかな?! 絶対読まなきゃ。
    美沙緒がまだ17歳だったのがびっくり。。高校生がやっぱりいっぱい読んでるから年齢下げなきゃいけないのかなー。現実的じゃないなあ。

  • ※16~17巻までの感想をまとめてこちらに。
    物語も佳境です。前巻で「仙果録」の後半部分が判明して、最大の危機を迎えております。
    匡の態度は、個人的にちょっとショック…でした。実沙緒が大事なのはわかるけども、子どもに罪はないんだし、愛せませんかね?>泣
    私は相模×あやめさん推しvなので、あやめさんがこっちに来てくれたのが、ちょっと救いですね(なんせ話がシリアスすぎて>汗)。
    しかし、問題はまだある!匡=妖を、実沙緒の両親にどう説明するか?…ってことですが、それは次巻の冒頭あたりでもう決着つけてほしいな~、と。悲しい結末は嫌なので。

全12件中 1 - 10件を表示

桜小路かのこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

BLACK BIRD (17) (Betsucomiフラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×