花にけだもの (9) (少コミフラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.33
  • (3)
  • (9)
  • (14)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 201
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091348463

作品紹介・あらすじ

キューちゃんの恋が、いよいよ動きはじめる

累計150万部を誇る大人気少女まんが「花にけだもの」9巻、いよいよ発売!

豹と千隼の間で揺れ動くキューちゃん。千隼は、いつも女の子の好きなものを、大切に大切にしてくれる。一方、豹は、いつも不器用で上手に言葉にはできないけど、キューちゃんに対する愛が溢れている。

答えを保留にしたまま2年生になったキューちゃん。このままでは、前に進めない豹と千隼。そしてキューちゃんの出した答えは・・・?いったいどちらを選ぶの・・・?

女の子だったらみんなわかるはず。人を好きなるって理屈じゃないってこと。男の子に幸せにしてもらうんじゃなくて、自分で幸せになる。だから、自然とこの人を選んでしまう。きっとキューちゃんは、これで永遠の幸せを手に入れられるはずーー。感動の第9巻、必見です。

【編集担当からのおすすめ情報】
いっぱい悩んだけだものたちが出した答え。恋は、楽しいことばかりじゃないけど、それでもみんな恋をしないではいられない。どんな恋にも、いつかは答えが必要で、その時、少しだけ成長した自分がいればいいのかな?と思えたりします。花にけだものを1巻から改めて読むと、9巻で、確実に成長した5人に会えます!涙無しでは、読めません。ぜひぜひ感動の恋物語をご一緒に!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 千隼くんがキューちゃんにキスしようとした時に止めた千隼くんのお姉さま方、さすがですwもしもあの時キスしてたら、きっとキューちゃんはまた色々と考え込んでしまって、豹くんへの気持ちを封印していたかもしれないし。千隼くんもキスしたことで、キューちゃんへの気持ちを諦めきれないままずっと過ごすことになるかもしれないから、あれはあれで良かったと思いたい。やっぱりキューちゃんには一途に豹くんを想ってて欲しいもんね♡

  • 豹が無理をして友達でもいいから側にいたかったって気持ち、キューちゃん本当に気がついてなかったなら、真に純粋な子なんだなぁと、ついつい穿った見方をしてしまう。

    千隼、とっても素敵な男の子だった。これに尽きる。

  • 千隼くんとのデート続き。カッコイイし可愛いし千隼くんにしない意味がわからない。豹くん髪の毛切ってからかっこ良さわかんなくなっちゃったからなぁ。
    豹くんと図書室で2人きり。途中で千隼くんも来て2人がケンカ。ケンカの内容かわいい。ムカツクってなに。
    この作者さんちょいちょいエロ要素みたいなの突っ込みたいっぽいけど主人公が主人公だけに全然エロくないからなに描きたいんだろうってすごく不思議。エロもなければウケるわけでもないから??みたいな。

  • 千隼ターン最終章。
    そして豹の逆襲開始!!!

    狐坂さんの「あれ以上の物件はない」って言葉もホントその通り!って感じなんですが、好みは別として豹とくっつく方が納得感というか説得力は高いよねー、やっぱ。
    しかしホントに、当て馬キャラがこれほどまでにカッコいいってのがこの漫画の魅力だわ。
    作者HPのキャラ人気投票でも2位にトリプルスコアの大差をつけて断トツ1位だったしw
    ノベライズでもいいから、千隼の幸せな恋も描いてほしかった―!。

  • 【借り本】

  • やっぱそっちかぁ、とがっかりしながらも、
    下級生相手ながら自己主張頑張ったヒロインに好感。

    しかし、何故バニー…。

  • 千隼だろ?!
    なんで千隼じゃねーの?!ww
    わからんww

全8件中 1 - 8件を表示

杉山美和子の作品

花にけだもの (9) (少コミフラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×