恋するみつば 1 (フラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.83
  • (5)
  • (6)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 85
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091354167

作品紹介・あらすじ

最旬作家、星森ゆきもが描く等身大LOVE

高校入学2か月目。
口ベタで人付き合いが苦手…クラスでも地味な存在の山川みつばは、クラス一の人気者・桜井幸輝くんに密かに片想い中。
自分はキレイな花でも、四つ葉のクローバーでもない、ただの三つ葉。
だから、桜井くんのことは遠くから見てるだけで幸せ…そう思っていた。

ある日、クラスの席替えで桜井くんの隣の席になったみつば。
オリエンテーション合宿でも同じ班になり、桜井くんと急接近。
どこにでもある、時に雑草扱いされてしまう、三つ葉のクローバー。
だけど…そんなみつばの恋に奇跡が起こる――!?

Sho-Comi連載開始時から、大反響!! 感情移入の嵐!!
等身大LOVEの名手が描く、小さな恋のキセキの物語。


【編集担当からのおすすめ情報】
四つ葉のクローバーの花言葉は、幸運。
では、皆さんは三つ葉のクローバーの花言葉を知っていますか?

この作品の主人公、山川みつばちゃんは、名前の通り、地味でどこにでもいるような女の子。
だけど、健気に頑張る姿にきっと感情移入間違いなし、応援したくなること間違いなし!

そんな彼女の片想い相手、桜井くんはまるで花のようなステキ男子。
自分とはつり合わないから、と遠くから見てるだけで幸せだったのに、ひょんなことから急接近!
でも、花でも四つ葉でもない、みつばちゃんにはたくさんの試練が待っているのです。

その試練の前に落ち込んでしまう時もあります。
そんな時、桜井くんが教えてくれた三つ葉のクローバーの花言葉が、みつばちゃんの目標になります。

等身大でキュートで、読めばきっと恋したくなる「恋するみつば」をよろしくお願いします♪

さて、気になる三つ葉のクローバーの花言葉については…作品の中で♪

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この作者さんの男の子が好きでよく読んじゃう。今回の桜井くんもかっこいいのに可愛いところもあって見てて面白かった。地味でクラスで暗いと思われてたり、それでも少しずつ友達ができてすごく友達から愛されたり、君に届けを思い出した。桜井くん可愛いわ〜みつばの事大好きなのがすごくすごく伝わってくる。アキラちゃんがまっすぐな子で好感。

  • 全4巻。(26.11.27)
    四つ葉じゃなくて、三つ葉のクローバーがモチーフで、かわいかった。
    お互いが好きすぎる様子がキュンとして安心でした。
    ほっぺたが可愛い(*´ω`*)
    ただ、横顔の絵が好きになれず気になってしまってそこが残念。

  • なんかのフェアのお勧め本になっててキュンキュンすると書いてたから購入してみました。

    最近、そんな買い方多いな私(笑)

    「君に届け」と設定がかぶってるところもあるけど、速く続きが読みたくてたまらない1冊に。

  • どこかでみたような展開ばかりだったけど、結構好き。
    ラストあたりのハートのカードのシーンと、桜井目線の話が良かった。

全5件中 1 - 5件を表示

恋するみつば 1 (フラワーコミックス)のその他の作品

星森ゆきもの作品

ツイートする