少女革命ウテナ (1) (ちゃおフラワーコミックス)

  • 小学館
3.46
  • (37)
  • (32)
  • (150)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 408
レビュー : 48
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091360847

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  有名なアニメを漫画化したもの。アニメ未視聴。
     想像していたよりもウテナの思考が女の子らしいのが可愛かった。
     自分を貫く人というか、こだわりがあるようで、「スカートは似合わない、バラ色(どピンク)は似合う」→「バラ色(どピンク)の学ランを着る」というスタンスが好き。作中女子生徒に王子様のように慕われているが、確かに女子高の王子様のような子だなあと思った。
     てっきり特殊な女子高で女の園的な舞台だと思っていたので、共学なのは驚いた。

  • 全5巻完結+外伝

  • 久しぶりに読み返してみましたけど、制服がピンクとかバラの花嫁とか、これぞ少女漫画って感じですが、どうも世代的に私には微妙になってきたようです。

    助けてくれたペロペロ君(ネーミングセンスが・・・)を探してるウテナの前に、それらしい人がたくさん。鳳学園に転校して、生徒会の皆々様と遭遇。
    このころは長髪が流行っていたんかなぁって感じです。

  • 幾原邦彦が監督を務めた同名のアニメーションのコミカライズ。15年前の作品なので、内容はあまりよく覚えていないんだけど、「世界を革命するために」が合言葉の、かなり官能的で百合っぽい話だったような気がする。18時台の地上波に、こんなアニメを流していいのだろうか?と思ったものだけど、漫画版が「ちゃお」に連載されたことには、より大きな衝撃を受けたことを覚えている。さいとうちほの起用は、まさに適材という感じ。フラワーコミックス(ちゃお)全5巻。コミック文庫版は、小学館文庫から全3巻。たぶんどちらも絶版になっていると思う。

  • 全巻所持

  • プロローグ
    私はアニメから入ったので、マンガ版のウテナは雰囲気が違って最初は、慣れませんでした…
    でも、マンガ版はそれはそれでいいかな~と、思います。
    海堂がちょっとかわいそうかな?
    鳳学園に入学した意味も分かりました!
    ってか、ウテナが中1に全く見えない(笑)

    最初は、ピンクの学ランだったんですね~
    しかも、髪の色がピンクじゃなくてオレンジだし…

    ワカメはアニメとさほど変わりないので、安心して読めますね(笑)

    今回は西園寺との決闘でした。それと、ちらっと、ダンスパーティーも。このマンガだと西園寺は最低だな~
    もうすこし、アンシーに優しくできないのかね?
    生徒会長は、マンガのほうが優しい印象ですね♪

  • ばらの花嫁とかピンクの学ランとかデュエル(決闘)とか、不思議な単語がいっぱい出てくる。アニメだと違和感がないのかもしれないですね。天上ウテナという男装の少女が、世界を革命する力を餌に学園の生徒会役員たちに決闘をさせる「世界の果て」に戦いを挑む物語。ウテナは憧れの王子さまの言葉に従って、気高く王子さまのようになろうとしている。”光のディオス”の力を持つ剣を胸から出現させる”ばらの花嫁”こと姫宮アンシーは、愛する「世界の果て」のために与えられた役割を盲目的にこなすだけだ。それはウテナが友人として自分を持つことを勧めても変わらない。ウテナは「世界の果て」への恋を利用され、新たな”ばらの花嫁”にされた。用済みとなって彼に捨てられるアンシー。女性を弄ぶ「世界の果て」のやり方に反発し、ウテナは本来の自分を取り戻して彼との最終決戦に臨む…「革命」は少女たちの意識の変化をさす。ウテナにしろアンシーにしろ、ただ力を引き出す器として「世界の果て」が象徴する男性に操られる存在から、自ら光のディオスの力を守る主体へ成長する。自らを「ウテナ その意味は「花」を支える萼 「花(アンシー)」を守る者」と語った彼女は、「世界の果て」に口づけて闇と光の力をひとつにする。そのシーンにおける静かな瞳とすらっとしたタキシード姿が印象的だ。

  • 全巻読破。アニメも全部見ましたが、アニメと違った面白さがあります、内容もちがうので両方みてもまたよし!!真剣なシーンなのに変に笑えるのが不思議。

  • アニメも漫画も大好きです

  • なんだかありえない話。
    アニメ化されたみたいですね。

全48件中 1 - 10件を表示

少女革命ウテナ (1) (ちゃおフラワーコミックス)のその他の作品

さいとうちほの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

少女革命ウテナ (1) (ちゃおフラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする