イヴの眠り―YASHA NEXT GENERATION (1) (flowersフラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.37
  • (35)
  • (45)
  • (206)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 510
レビュー : 53
  • Amazon.co.jp ・マンガ (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091380333

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全5巻

  • YASYAの続編。

  • 全巻あり。
    ううん・・・・ちょっとだけ残念??

  • 吉田秋生の漫画は最近読んでなかったのですが、相変わらずいい仕事してます。
    吉田秋生の描く女の人が大好きだなぁ。

  • YASHAの続編。

  • 夜叉の続編。ルー・メイが好きでした。

  • 実はまだ良くわからない。

  • YASYAの次世代編。前作を読んだほうがおもしろいと思います。

  • YASHAの続編というのかその子供たち中心のお話。
    全5巻
    最終巻は、YASHAのTVドラマも思い出したり、漫画も思い出したり・・・なんだか、泣けました。

  • YASHAの主人公が変わっての続編です。現在進行形で楽しみです。

著者プロフィール

同姓同名あり。

1. 吉田秋生 (よしだ あきみ)
1956年、東京都渋谷区生まれの女性漫画家。武蔵野美術大学卒業。1977年「ちょっと不思議な下宿人」でデビュー。1983年、「河よりも長くゆるやかに」及び「吉祥天女」で第29回小学館漫画賞を、2001年に「YASHA-夜叉-」で第47回小学館漫画賞をそれぞれ受賞。その他代表作に、「BANANA FISH」。
代表作のメディア化が多く、「吉祥天女」は2006年TVドラマ化、2007年に映画化された。「海街diary」は2015年に映画化されている。2018年には「BANANA FISH」がTVアニメ化された。

2.吉田 秋生(よしだ あきお)
1951年生まれのテレビドラマ演出家。学習院大学法学部卒業。

イヴの眠り―YASHA NEXT GENERATION (1) (flowersフラワーコミックス)のその他の作品

吉田秋生の作品

ツイートする