ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー (4) (少コミフラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.00
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (169ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091384294

作品紹介・あらすじ

あま~いおつきあいに強敵登場!?

【1~3巻、既刊のすべてが発売3日で緊急重版!!】
【超話題の大大人気作!!】

凛は相変わらずイジワルで
優羽は相変わらずのヘタレだけど
カレカノになって甘い甘いお付き合いをエンジョイ中。

そこに、強敵が現れて・・・!?

そして、優羽の親友暦にも、恋が訪れて・・!?

4巻も初々しく大きく動きます!
もう、「ういらぶ。」の勢いがとまらないっ!

【編集担当からのおすすめ情報】
凛の前にたちはだかる(!?)
はじめてのライバル和真に対し
凛はどう動くのか!?

凛はたじたじに・・・!?より嫉妬深く・・・!?

・・・いや違います。

読み終わったら胸キュン間違いなし!
こんなカレシに愛されたい!
「ういらぶ。ラブ!」と叫びたくなっちゃいます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 佐伯くんが優羽の家庭教師とかなかなかぶっ飛んだ設定だと思っちゃった。少し前から思ってたけど、優羽の親って年頃の女の子の親らしくないよね。暦の佐伯くんへの気持ちが少しずつ大きくなってる様子。佐伯くんは相変わらず優羽みたいだけど。佐伯くんなかなかありだなぁ。いつもの幼なじみ4人組+佐伯くんが混じった5人での遊園地旅行編は見ていて可愛かった。楽しそうな絵。でも最後は凛に好意示す佐伯妹登場。なんか強烈そう。凛がどんな対応するのか気になる。

  • 主役なのにモブ以下な顔面の時があるのは何故?(*_*; あと大口開けたとき、それな口なのか舌なのかわからんよ。こんな書きながらも読むのはゆうに群がる男子を牽制する凛のツンデレ具合が楽しかったからなんだけど、なんか今度は凛につきまとう系の女子がでてきてめんどいわ。

全2件中 1 - 2件を表示

星森ゆきもの作品

ツイートする