重要参考人探偵 (3) (フラワーコミックスアルファ)

著者 :
  • 小学館
3.42
  • (2)
  • (6)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 73
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091386274

作品紹介・あらすじ

イケメンモデル3人組の推理コメディー

いつも死体の第一発見者になって、事件の容疑者になってしまう男・弥木 圭(まねき けい)。自らへの疑いを晴らすため、推理オタクのモデル仲間、周防 斎(すおう いつき)、シモン・藤馬(しもん とうま)とともに事件の謎に挑む。

今回はファッションショーで知り合ったモデル仲間の家に招かれた圭たち。そのでまたまた死体の第一発見者になってしまうが、なぜかその死体が一度消え、再び出現した。果たして事件の真相は・・・!?
他にも、圭の死体発見の秘密の一端が分かるエピソードなど、全6話4つの事件を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この人の作品は好き。

  • いつもの殺人事件を解決する話も好きだけど、シモンの花屋での話だったり、斎と圭のドライブの話だったり、少し変わった話が特に面白かった。
    しかしこの3人は本当に仲が良いな…!

  • 今回も面白かった〜。なんか気になる終わり方。早く続きが読みたい。

  • 不測の事態になれすぎてクールな主人公に慣れてきたのか、この三人のやり取りすごく癖になる。
    前巻は斎メインの回があり、今巻はサイモンメインの回と。殺人事件などなくこの連載にしては比較的幸せな話しでした。その次のドライブ回はギャグ。兎に角ギャグとしか思えない。圭にしてみればなんでこんな事にだろうが「どうしてこんなことに」と顔を青くさせている3人には笑ってしまった。
    でも結局、圭の体質やらの全貌は見えてこず。本人が防衛のために忘却しちゃったんじゃ仕方ないが、それでも少しだけ進展があったのは嬉しい。

全4件中 1 - 4件を表示

重要参考人探偵 (3) (フラワーコミックスアルファ)のその他の作品

絹田村子の作品

ツイートする