ドラえもん (15) (てんとう虫コミックス)

  • 小学館
3.82
  • (17)
  • (6)
  • (26)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 182
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091401052

作品紹介・あらすじ

●日本を代表する漫画家藤子・F・不二雄先生の傑作作品『ドラえもん』。未来の国からやってきたごぞんじ、ネコ型ロボットのドラえもんが親友のび太とともにくりひろげる友情ファンタジー。四次元ポケットから取りだされる不思議な道具で日本じゅうを笑いに包みこむ。しずちゃんやスネ夫、それにジャイアンも元気いっぱい。大きな夢をあたえてくれるワクワクドキドキ素敵な道具でキミを心温まるドラえもんワールドにご案内。
▼第1話/ゆめのチャンネル▼第2話/ネコが会社を作ったよ▼第3話/珍加羅峠の宝物▼第4話/ナイヘヤドア▼第5話/入れかえロープ▼第6話/不幸の手紙同好会▼第7話/オールマイティーパス▼第8話/タイムマシンで犯人を▼第9話/こっそりカメラ▼第10話/ふみきりセット▼第11話/人生やりなおし機▼第12話/階級ワッペン▼第13話/どくさいスイッチ▼第14話/らくがきじゅう▼第15話/表情コントローラー▼第16話/騒音公害をカンヅメにしちゃえ▼第17話/ポータブル国会▼第18話/あやとり世界

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 古本で購入。あやとり世界が政治哲学的に重要なので。

  • あやとり。

  • 出てくるひみつ道具
    ユメテレビ、タイマー、デンデンハウス、宝さがし機、ナイヘヤドア、入れかえロープ、郵便逆探知機、オールマイティパス、タイムマシン、8ミリさつえいき、電送レンズ、ふみきりセット、人生やりなおし機、階級ワッペン、どくさいスイッチ、らくがきじゅう、表情コントローラー、吸音機、ポータブル国会、もしもボックス

    「オールマイティパス」
    のび太が4歳の頃へ。
    「どくさいスイッチ」
    のび太が世界で1人きりに。
    「表情コントローラー」
    ムス子さんが登場。

  • 「階級ワッペン」と「独裁スイッチ」がおもしろかった。



  • 「ユメテレビ」「どくさいスイッチ」の二つがものすごい。
    こんなにも中身があるものを子供向けで咀嚼しやすいように描いているF先生は天才なのかしらん。
    「ユメテレビ」は『インセプション』に通じるものが。

    ☆「えらい!!いくじなしであまったれで、気も頭もよっわいきみが、よくそこ
    まで決心した!力をかすからやれるだけやってみな。」
    ☆「なに!無実のつみで、先生にしかられた!わからずやの先生を
    びっとばしてやる!」

  • かの有名などくさいスイッチが入ってる巻。

  • 僕が初めて買った漫画はてんとう虫コミックスの『ドラえもん』18巻と31巻と34巻でした。以後、漫画、アニメ、映画からいかに影響を受けまた学んだものか…。勇気や友情をはじめ、人生に大切なものはほとんどすべて『ドラえもん』から学んだと言って過言ではありません。

    しずかちゃんのお父さんが語る「人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことができる人間〜」は、確かに僕の理想の人間像を形成しています。全45巻(そしてプラス)に永遠の名作とそのもとが溢れていますね。

  • 『ゆめのチャンネル』『ネコが会社を作ったよ』『珍加羅峠の宝物』『ナイヘヤドア』『入れかえロープ』『不幸の手紙同好会』『オールマイティーパス』『タイムマシンで犯人を』『こっそりカメラ』『ふみきりセット』『人生やりなおし機』『階級ワッペン』『どくさいスイッチ』『らくがきじゅう』『表情コントローラー』『騒音公害をカンヅメにしちゃえ』『ポータブル国会』『あやとり世界』

  • ★×∞

  • 15巻

全10件中 1 - 10件を表示

ドラえもん (15) (てんとう虫コミックス)のその他の作品

藤子・F・不二雄の作品

ツイートする