あさりちゃん (1) (てんとう虫コミックス)

著者 :
  • 小学館 (1980年4月26日発売)
3.60
  • (26)
  • (24)
  • (68)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 221
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091404015

作品紹介・あらすじ

元気いっぱいの明るい美少女(?)あさりちゃんが巻き起こす痛快ドタバタコメディー。日本一元気な小学四年生あさりには、ケンカの強い姉タタミや、さらに強い母のさんごがいる。この強敵二人をたおすため、あさりのハチャメチャなギャグパワーはいつも全開! この三人のドタバタギャグバトルに父いわしは毎日たじたじ。爆笑浜野家の大騒動に目を離すな!! ▼第1話/トンでるあさり▼第2話/父の日ばんざい▼第3話/あさり塾へ行く▼第4話/なみだのテスト地獄▼第5話/お使い戦争▼第6話/食べたいよ~っ▼第7話/あさり男になる▼第8話/さいみん術でいい子になろう▼第9話/あさりちゃん大ショック▼第10話/カステラそうどう▼第11話/ああ花火大会▼第12話/トースト娘になりたいよ▼第13話/省エネ作戦▼第14話/虫歯はこわい▼第15話/あこがれのディナーパーティー▼第16話/あさりスターになる▼第17話/戦えあさりマン▼第18話/決戦、メカあさりVSメカタタミ

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 昭和54年?良くも悪くも大らかな時代だな。
    今の子ども達はこれを読んで笑うんだろうか。調べると面白いかも。

  • 「コロッケとみそ汁にマナーもクソもあるか!」「ズオオオオオ」
    この1コマ秀逸。

  • 小さな頃アニメの終わりの歌で
    ママもっと本当の事言って〜
    って歌詞が悲しく思えたなーw

  • 時々大長編があってそれが好きだった。とくにドラゴンが出て来た話。

  • 1〜10巻は読んだけど持ってない (´∀`;)
    そしてあまりの長さに70巻手前ぐらいで挫折・・・。
    でも11巻から50冊以上は持ってるってことか アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! ←

    幼い頃、祖母に初めて買ってもらったのがこの作品だった気がする。
    本当に大好きで、あさりちゃんからほぼ雑学的知識を得ていたw
    たまに巻末に収録されてる中編~長編が特に好きだったなあ。
    とても思い出深い作品です。

  • なんか40巻くらぃまでゎ頑張って集めたんだけど

    残念ながら
    若くして
    ブックオフへ行ってしまった作品。

    でもたまに読みたくなって困ります。。


    いったい何巻まで出たんでしょうか。。。


    みんな海の名前なんだけど

    ちゃんと
    磯野家とゎかぶってないんだょぉ。

  • 持っている数:88/88冊

  • 昔読んでました。
    アニメも好きでした。

    大人になってから読んでないけど…
    また機会があったら読みたいなぁ

  • 高校生になったあさりちゃんが、まさかあんな姿になるとは思いませんでした。

  • タタミお姉ちゃん派多し!

全32件中 1 - 10件を表示

室山まゆみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
矢沢 あい
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×