初期SF作品 (藤子・F・不二雄大全集 第3期)

  • 小学館
3.69
  • (3)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (422ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091434937

作品紹介・あらすじ

トキワ荘時代の意欲作初、すべて単行本化!

1950代半ば頃に発表された最初期のSF作品に加え、同時期のミステリー、冒険作品なども収録。第2期の『初期少女・幼年作品』に並び立つ貴重な一冊。古き良き空想科学漫画の香り高い、藤子・F・不二雄SFワールドの源泉を奥深くまで堪能して下さい! 解説/二階堂黎人

【編集担当からのおすすめ情報】
伝説の初期短編「ローマ便り」、SF連載「海底人間メバル」、上京以前に描かれた傑作「暴風の奇術」、「宇宙鉱脈」など、長いあいだ幻だった名作ばかりです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 定期購読

  • “「みなさん うしろに目があったらべんりだとおもいませんか
    たとえばかおをあらってもーータオルがすぐみつかる
    おとしものやわすれものだってーーすぐにきがつきます」”[P.268_ぼくは…]

    「海底人間メバル(第1回,第2回,最終回)」
    「暴風の奇術」
    「幽霊ロケット」
    「白魔洞の怪人」
    「宇宙冒険児」
    「恐怖のウラン島」
    「あのロボットをうて」
    「トピちゃん」
    「宇宙鉱脈」
    「ぼくは…うしろにつけた」
    「さてほんとうに穴をでるには?…」
    「ある日本人留学生からのローマ便り」
    「星の子カロル」
    「ふしぎなほしのぼうけん」

  • 底人間メバル(第1回)(ぼくら1955年1月号)

    海底人間メバル(第2回)(ぼくら1955年2月号)

    海底人間メバル(最終回)(ぼくら1955年4月号)

    暴風の奇術(冒険王1953年12月号)

    幽霊ロケット(漫画王1956年2月号別冊付録)

    トピちゃん(漫画王1956年春増刊)

    白魔洞の怪人(漫画王1957年8月号別冊付録)

    宇宙冒険児(漫画王1958年3月号別冊付録)

    恐怖のウラン島(漫画王1958年10月号別冊付録)

    あのロボットをうて(漫画王1959年2月号別冊付録)

    ぼくは…うしろにつけた(漫画少年1954年9月号)

    さてほんとうに穴をでるには?…(漫画少年1954年10月号)

    ある日本人留学生からのローマ便り(漫画少年1954年11月号)

    星の子カロル(たのしい二年生1957年8月号別冊付録)

    ふしぎなほしのぼうけん(たのしい二年生1958年8月号別冊付録)

全3件中 1 - 3件を表示

藤子・F・不二雄の作品

ツイートする