よりぬきあさりちゃん (上) (てんとう虫コミックス―Tent〓musi comics library)

著者 :
  • 小学館
3.94
  • (7)
  • (3)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (575ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091470317

作品紹介・あらすじ

連載スタートから25年突破!! 史上最長&最強のファミリーギャグまんが『あさりちゃん』の、初の超ベスト作品集!! 笑いに笑える35作品!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • お金のあるときだったので思い切って上・下巻両方買っちゃいました。元々あさりちゃんが好きだったのと厚さに一目惚れです。

  • 1978年から今も連載されているご長寿ギャグ漫画『あさりちゃん』の総集編上巻。
    読者によるネット投票で選び出された35の作品が読者のコメントともに収録されています。投票に参加した読者は下は年齢一桁から上は60代、中には男性の投票もありました。収録作品もコミックス一巻第一話『トンでるあさり』・浜野家女性陣が太る『コロコロあさり』などの初期作品から、初期と比べるとすっかり絵柄も変わった最近の作品まで(この辺りはもう私は読んだ事がありませんでした)と、あさりちゃんワールドがいかに広く、幅広い世代に愛されているかが伺える内容となっています。
    私のオススメは、ギャグとテンポの良さが光っている『トンでるあさり』・姉タタミが女の子から告白される『I LOVE タタミちゃん』・あさりと病室育ちの少年の友情を描いた『マイフレンドフォーエバー』・タタミが登校拒否の中学生と出会う『タタミさま登校拒否!?』・保育士になったあさりちゃんが主人公の『カリスマ保育士あさりちゃん』。
    『マイフレンドフォーエバー』は最後のあさりちゃんの台詞が切ない泣ける話です、バラエティーに富んだシリーズですがギャグが主体の作品であるため、こうした感動モノは特に心に残ります。
    また、『カリスマ保育士あさりちゃん』と同じく小学四年生ではないあさりちゃんが主人公の『ハイスクールあさりちゃん』も収録されています。女子高生になったあさりちゃんは茶髪にミニスカ、お化粧や流行にも敏感な今時の少女として描かれており、初めて読んだ時はあまりの変貌にびっくりしましたが、男勝りで乱暴な面は健在、足の速さが陸上の有望選手という設定で活かされていたりと変わらない面もあり、こちらはこちらで親しめるあさりちゃんでした。
    巻末には作者である室山姉妹のインタビューも掲載されています。33年間連載を続けられてきた大ベテランであるにも関わらず、レディースコミックやボーイズラブの雑誌に素人のふりをして投稿したというエピソードには驚きです。(入賞するんだからさすが)
    大人になってから読んでも色あせない『あさりちゃん』の魅力の源は両先生方がこういった向上心・チャレンジ精神を持ち続けていることにあるのだと思いました。
    読み続けている作品でではないのですが、これからもずっと続いて、また何年か後にこうした総集編で懐かしく読みたいです。

  • あさりは可愛いですよねえ。

  • 懐かしいものから最新のものまで一網打尽<br>
    何が一番嬉しいって子供の頃繰り替えし読んだ「あさりちゃんんのワンダーランド」が完全収録なこと<br>
    でも最近のあさりちゃんは嫌いだな…(美少年が涙を浮かべて言っていると思って読んでください)<br>
    というかここ<br>が使えるって今気付いたけど面倒なので下のはそのままでひとつ

全4件中 1 - 4件を表示

室山まゆみの作品

ツイートする
×