さくらんぼシンドローム 2―クピドの悪戯2 (ヤングサンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.78
  • (9)
  • (7)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 120
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091511621

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • G)

  •  『本気の恋愛』って、なんなんでしょう。相手に対する絶望を知ることがもうイヤだからなのでしょうか。『本気の恋愛』って、程度が分からないわけです。その人それぞれによって違う(でもある程度までは似通っているのですかね)
     わたわたしたり、怒ったり泣いたり笑ったり。
     それは二人同士だろうが三人だろうが。自分だけの問題ではなくて、だれかを思い遣るということは変わらないのでしょう。

  • 大人の恋愛の機微とかは、わたしにはわからないです。
    でもまあ、きらわれたくないなあという思いとか、きらわれるぐらいならいっそとかは、よくわかる感情かなぁ。

    今まで真剣に恋愛してなかった……。

    とかいわれても、恋愛してただけマシじゃねぇとか思ったりします。
    まあ、人の家に転がり込んだときの感覚とかは、リアルだなぁと思うますが……。この時期、一番不安定なはず。

    しかし、こういうことって、正直にいえないものですかねぇ。どっかの時点で正直に言わないというのは、致命的だと思いますが……。

  • TUTAYAレンタル (セールで50円)

  • 2008/8/6読了。

  • おーじが読んでる最終巻。はよ次でらんかなー
    というかヤンサン連載中だけどね。
    サラリーマンの女上司?麻生さんの態度がすっげーかわいい。ちょっとこれを見て、また大きい会社にはいろーかなと思っちゃった。。バカ

  • ”本気の恋愛をしない”。いつの間にか身に付けていた処世術に気付いた時、本当に恋する素晴らしさを知る…。前作「虹玉」に続き2人の女性に翻弄される1人の男。驚愕の展開に目が離せない!

全7件中 1 - 7件を表示

さくらんぼシンドローム 2―クピドの悪戯2 (ヤングサンデーコミックス)のその他の作品

北崎拓の作品

ツイートする