部屋(うち)においでよ 3 (ヤングサンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館 (1992年7月4日発売)
3.06
  • (0)
  • (2)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 63
  • Amazon.co.jp ・マンガ (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091512734

作品紹介・あらすじ

▼第24話/一緒にいるのにさみしいですか?▼第25話/恋人に気を遣いますか?▼第26話/夢をあきらめたのですか?▼第27話/お別れですか?▼第28話/本当にお別れですか?▼第29話/撮りたいものはなんですか?▼第30話/何故別れたんですか?▼第31話/やる気がでてきましたか?▼第32話/スランプの理由はなんですか?▼第33話/何に感動しますか?▼第34話/才能を認めますか?▼第35話/人の気持ちに入りこめますか?登場人物/塩沢ミキオ(W大の学生。カメラマンになるという夢を追いかける) 水沢文(シンガーソングライター。夢を追いかける人に惹かれていく) 今泉一也(文の昔の彼氏。一度は捨てたピアノという夢を再び追いかける) あらすじ/ ミキオと文は、どこかぎこちなさを感じながらも同棲を続ける。そんな時、文は昔の 彼氏、一也と偶然再開する。一也はその昔、文のためにピアノという夢を追うことを やめ、それがきっかけとなって別れたのであるが、今では再びピアノという夢を追っ ていたのである。自分の写真に行き詰まりを感じたミキオは写真から離れていく。そ んなミキオを見て、文は別れを切り出す。再びカメラをもったミキオは、自分のカラ を破っていく。そんなミキオに雑誌のグラビアの仕事が入ってくる。●登場人物/水沢文(ピアノを職業にする普通の女性)塩村ミキオ(写真が趣味の文の恋人)

部屋(うち)においでよ 3 (ヤングサンデーコミックス)のその他の作品

原秀則の作品

ツイートする