とめはねっ! 鈴里高校書道部 8 (ヤングサンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.89
  • (56)
  • (103)
  • (75)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 773
レビュー : 46
  • Amazon.co.jp ・マンガ (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091515254

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コミック

  • 書道も恋も?かなりいい感じに進展してますね!笑 これ読むとやっぱり書道やりたくなります!

  • 見慣れない女の子が8巻表紙を飾っていますが、鈴高書道部の新入部員だったみたい
    もう一人の新入部員・島奏恵は初の「前衛書」専門書道部(・・・とは言わないか)
    以前少しだけ触れてた「前衛書」、「かな」とはまた次元の違ったムツカシさ
    作中に出てきた上田桑鳩『愛』なんてずるいとしか言いようがない(笑)
    感性に優れた人じゃないと無理なのかなー

  • 金文キタ━(゚∀゚)━!来春の教室発表会の書は干支にしよう夏頃決めてたんだけど、金文か篆書か迷ってたのよね。金文の方が俄然楽しそうだ。シンプルな文字、少ない文字数になればなるほど難しい。干支の12文字を金文にすると楽しいだろうな。シンプルな文字が少ないといいけど(笑)あとは半紙の大きさだよなぁ。あ、金文は8巻では一瞬でした(^_^;)

  • 夏休み一気読み

  • 砂浜。新歓。前衛書。オープンキャンパスでの寸評は、実に示唆に富んだ内容でした。初めて書道展で作品を見た時に感じた「文字を用いた絵画」という印象、あながち間違っていなかった気がします。もちろん、それだけに留まるものではないと思いますが。

  • 緊迫と意外な伏兵のかな勝負から一転、かなり残念なランデブーに新入生登場と、色々ありつつ全部面白いなあ。美術科出身としては前衛書は分かりいいし興味深い。この人のマンガはいつもそうだがライバル役の一条が意外なほど素直でかわいかったり、嫌いになりそうでそうならないキャラ作りが上手い。

  • かな勝負と新入生の話。一条くんの話はまだ先っぽいね。よくよく考えるとかなりのハーレム設定なのだが、女の子が強すぎるのでムリゲー。

  • 726.1 カ (8) 登録番号9072

  • 安定して面白い。

全46件中 1 - 10件を表示

とめはねっ! 鈴里高校書道部 8 (ヤングサンデーコミックス)のその他の作品

河合克敏の作品

とめはねっ! 鈴里高校書道部 8 (ヤングサンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする